SMAPの再結成の可能性を飯島元マネージャーの行動から考えてみた!

SMAPの再結成の可能性を飯島元マネージャーの行動から考えてみた!

 『SMAP解散』という最悪の事態を招いた原因となったのは、メリー喜多川副社長とその娘である藤島ジュリー景子副社長が、SMAPの実権を独占的に握っていた元マネージャーである飯島氏にジャニーズ事務所の主導権を握られることを恐れ、彼女を退社に追い込んだことがきっかけでした。そして今回、正式にSMAPの解散が発表され、その飯島氏が現在、何やらや隠密行動をとっているというのです。もしかして再結成の話が水面下で進んでいるのでしょうか。今回は少し気が早い気もしますが『SMAPの再結成の可能性』について迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

SMAPの再結成の可能性は?飯島元マネージャーの動きが怪しい

 昨日あたりから、早くもSMAP再結成を熱望する話や可能性を探る噂がネット上を賑わしています。まだ解散もしていないのに再結成の可能性って気が早い気もしますが、それだけSMAPという存在が良くも悪くも私たちの生活に根付いていたということだと思います。もし、万が一SMAPの再結成があるとすれば、SMAPを国民的アイドルにまで育て上げた元マネージャーである「飯島氏」の存在無くしてはありえない話だと思います。しかし今年の7月。ジャニーズ事務所を退社して数カ月後の飯島氏は、週刊文春の記者からの突撃取材に以下のように答えています。

「もう本当に思い出したくないんです。あの時は精神的におかしくなってしまって…やっと元気になって普通の生活をしているので。もちろん一般視聴者として、ファンとしてテレビで(SMAPを)観ています。でももう彼らに関わることはないですよ。彼らのことは私が言える立場ではないので」
(引用元:週刊文春 2016年8月25日号)

 週刊文春以外にも、飯島氏は芸能界にもう未練はない的なコメントが掲載されています。ところが…その一方でまだ芸能界とのつながりのある動きをしているのもまた事実のようです。7月の下旬、六本木のホテルでコマーシャル制作で定評のある有名キャスティング会社の関係者と一時間以上も話し込んでいるのです。この会社は、大手広告代理店である電通と関係が深いことで知られており、なぜこのようなキャスティング会社と接触する必要があるのか謎です。
 さらに、週刊新潮にも「もしかして再結成の可能性ある?」と思えるような内容の記事が掲載されていました。飯島氏の知人が以下のように話しています。

「芸能界では、彼女のような形で事務所を辞めたりした場合、一年間は謹慎するという不文律がある。本音は、謹慎期間が過ぎたら芸能界の仕事に戻りたいと思っています」
(引用元:週刊新潮 2016年8月25日号)

 そんな不文律があったんですね…。話の信憑性は分かりませんが、SMAPの元マネージャーである飯島氏がそう思っていてもおかしくはない話だと思います。さらに7月末、渋谷にあるセルリアンタワー東急ホテルのガーデンラウンジで飯島氏と田辺エージェンシーの田邊昭知社長がお茶を飲みながら談笑していたという目撃情報もあります。田邊昭知社長というのは『芸能界のドン』と呼ばれるいわば総理大臣的な存在だそうです。田辺エージェンシーにはあの「タモリさん」が所属しています。元々、飯島氏が独立を画策していたときに飯島氏が相談していたのがこの田邊昭知氏だとか。7月末といえばちょうどSMAPの5人が事務所と二度目の個別面談をしていた時期と重なります。もしかしてSMAP解散後の再結成の可能性を二人で模索していたのかもしれません。
 そして今日発売のフライデーには今回のSMAP解散のトリガー的人物である香取慎吾を心配するコメントが掲載されています。

「彼女は自分が関わってきたタレントのことをとても気にかけています。その最たる存在がSMAPであり、『末っ子』の香取でしょう。ストレスで眠れない日が続き、みるみる憔悴していく彼の姿に胸を痛め、『慎吾だけはなんとかしてあげたい。慎吾を守ってあげなきゃいけない』と語っているようです」
(引用元:FRIDAY 2016年9月2日号)

 以上より、SMAPの再結成の可能性は言いすぎだとしても、SMAP解散後のメンバーの仕事先を探す位のことはしてあげているのかもしれませんね。少なくとも相談相手にはなっているのではないでしょうか。年末の解散まであと四ヶ月半。まだまだ何があるか予断を許さない状況のようです。

SMAPの元マネージャー飯島氏の現在の仕事は?

 さて、そんなSMAPの元マネージャーである飯島氏の現在の本業はと言いますと、飯島氏の知人の話では現在は中国資本の大手総合免税店にいるとのことです。

「飯島さんは、元々中国に人脈を持っていて、SMAP初の海外コンサート(2011年9月)も北京で行われた。そういう中国とのビジネスに一役買っていたのが、この総合免税店の社長夫妻なんです。飯島さんは、特に奥さんと仲が良く、『お姉さん』と呼ぶほど慕っています。正社員ではないものの、PRの仕事をしているそうです」
(引用元:週刊新潮 2016年8月25日号)

 他にもインバウンド関連の仕事で活躍しているという噂もあるようで、中国人観光客向けのプロモーションや、カタログなどを作っているそうです。SMAPという国民的アイドルグループのマネージャーを長年務めていたのですから、いろんな人脈をお持ちでしょう。現在は元気に仕事をしているようで何よりです。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える

 今回はSMAPの再結成の可能性というテーマで書かせて頂いたのですが、「再結成」といっても数年後なのか、十数年後なのかで話は違ってくると思います。芸能レポーターの井上公造氏は「再結成の可能性はゼロではない。そのための重大局面は来年6月に訪れる」と『ミヤネ屋』(日テレ系)で断言していました。一方で、哀川翔さんは5年間で解散した「一世風靡セピア」と比較して「空白が何かを埋めるんだよ。その可能性は十分ある」と語っていました。今回の再結成は数年後にフォーカスして書かせて頂いたのですが、まだまだ情報が足りなくて何とも言えないですね。一部では「キムタク抜きで4人で再結成か!?」という話もあるようです。最後にネットの反応をご紹介します。

【PR】薄い眉毛にお悩みのあなた!【PR】
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<

【人気記事】
> 【NEW】狩野英孝と交際の地下アイドル 飛沫真鈴が加藤紗里に似ていた!
> 【NEW】狩野英孝にフライデー!17歳JKとの淫行疑惑で事務所を解雇or引退か
> マギー フライデーの横山健との不倫はガセ!?
> 講談社の編集次長 朴の子供の年齢や経歴
> 錦織圭の彼女 観月あこと破局へ?と女性自身「両親が結婚を許してくれない」
> 小林麻央が闘う新歌舞伎座の呪いと成田屋の因縁!

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)