SMAP解散の真相!香取が木村に貰った革財布を使わなくなった事実!

SMAP解散の真相!香取が木村に貰った革財布を使わなくなった事実!

 リオオリンピックの裏で『SMAP 解散!』という日本芸能界の一大ニュースが報じられて一週間が経とうとしています。私も当ブログでいくつかSMAP解散の真相などについて書かせてい頂きましたが、先日発売された週刊ポスト誌に今回の解散の中心人物とされる香取慎吾が、長年愛用していた木村拓哉にプレゼントされた革財布を使わなくなっていたと報じられていました。「5人兄弟」になぞらえられてきた国民的アイドルグループを解散に導いたのは、”兄と弟”の仲違いだったのかもしれません…。詳細をご覧下さい。

スポンサードリンク

SMAP解散の真相は香取と木村の関係性に問題が?

 今回のSMAP解散の真相を探るにあたって、その発端となったのは元マネージャーの飯島氏がSMAP5人を引き連れてジャニーズ事務所から独立しようとしたことだと思います。その中で香取慎吾ら4人は独立に傾いたのですが、木村拓哉が『お世話になったジャニーズ事務所を裏切れない』と残留を決めたのです。その結果、飯島氏だけが退社することになり、そのことに一番ショックを受けたのが香取慎吾だったと言われています。SMAP結成当時はまだ11歳の小学生だった香取慎吾は、飯島氏を花親のように慕っていたという話は有名です。その事件の反動で香取慎吾は木村拓哉に対して強い不信感を抱くようになったというのです。それがSMAP解散の真相、最大の原因の一つと言われています。

香取慎吾と木村拓哉に亀裂が走った革財布

 と、ここまではご存知の方も多かったと思います。かつて香取慎吾にとって木村拓哉はリーダーの中居くんと並ぶ兄貴的存在で、一番の憧れの存在だったそうです。その関係性を示すエピソードをがあります(SMAPファンの方はご存知かもしれませんが)。香取慎吾は小学生の時に木村拓哉からハーレー・ダビッドソンの革財布をプレゼントされ、その革財布をずっと使い続けていたというのです。

「当時小学生だった香取は、小銭をポケットにそのまま入れていたんです。それを見た木村が”財布ぐらい持てよ”とプレゼントしたのがその革財布です。25年以上も使い続ければ当然ボロボロになりますが、フチが擦り切れ糸がほつれても、香取はその度に修理して使い続けていました。修理代は、高い時で2万円もしていたそうです」
(引用元:週刊ポスト 2016年9月2日号)

 当時はまだ鳴かず飛ばずでお金もなかったでしょうから大切に使っていたとは思いますが、今やSMAPは国民的アイドルグループです。自分の気に入ったお財布くらいいくらでも買える環境にあった香取慎吾が、25年以上もの長い間その革財布を使っていたということは、相当な想い入れがその革財布にあったことは明白です。
 しかし、今年の一月、SMAP解散騒動が明るみになった頃、香取慎吾はその革財布を使わなくなっていたそうです…。もうその時点で香取慎吾の心はSMAPから離れてしまっていたのかもしれません…。

【SMAP解散関連】
>SMAP 解散の真相を文春!キムタクと工藤静香の結婚を巡る確執が発端
>SMAP 解散の真相!週刊文春・週刊新潮の解散までの激動ドキュメント!
>SMAPの再結成の可能性を飯島元マネージャーの行動から考えてみた!

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える

 SMAP解散の真相について、当ブログもそうですが色んな所でいろんな事が言われています。でも結局のところ我々は何も真相を知ることが出来ないのです。今日時点の段階で、稲垣吾郎と木村拓哉がそれぞれのラジオ番組で今回のSMAP解散の報道についてコメントしていますが、このコメントを素直に聞く人もいれば、事務所が用意した台本通りという人もいます。メリー&ジュリー&小杉氏のシナリオがあるとも言われています。どれも一理あるのかもしれませんが、個人的にはジャニーズ事務所がSMAPを解散させることはデメリットのほうが絶対に大きいと思うのです。なので今回のSMAP解散の真相はやはりメンバー内に亀裂が走って存続が出来なくなったと考えるのが自然だと思います。そのきっかけを作ったのがジャニーズ事務所の覇権争いみたいなゴタゴタだったと…。

 一つ言いたいのは、解散までに一度はSMAP五人が揃ってファンに解散に至ったことを謝罪すべきだと思います。今言える範囲でいいので語って欲しいですね。いずれ数十年後には今回の真相が語られるでしょうから。(そういえば今日の夜放送されるスマステは東山紀之が出ますね。SMAP解散に言及するか注目したいと思います。)

【PR】脱毛が初めてのあなた!
つるスベお肌を手に入れよう♪
今なら5月限定の98%OFF!
人気の3カ所が脱毛できて、360円!
スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)