有吉&夏目の真相を週刊文春と週刊新潮からガセか検証!ガセだった!

有吉&夏目の真相を週刊文春と週刊新潮からガセか検証!ガセだった!

 8月24日の朝。日刊スポーツ紙の一面で『有吉の子供 夏目三久アナ妊娠』のビッグニュースが報じられました。同紙は、二人が『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)の共演で親しくなり、夏目三久(32)は既に妊娠とまで報じていました。さらに夏目三久は『あさチャン!』(TBS系)の降板をすでにTBSと調整済で、長くても来年三月には降板予定と報じました。しかし、このおめでたいニュースがなぜか民放各局のワイドショーで一切触れられなかったのです。そして、双方は共にこの報道内容を全否定するという異例の事態にまで発展しています。今回は9月1日に発売された週刊文春と週刊新潮を読んで、今回の報道がガセなのかどうか、事の真相を検証してみたいと思います。お時間あればお付き合い下さい。

【2016.11.24追記】
※日刊スポーツが訂正とお詫びを掲載!詳細は記事の最後に追記しました。

スポンサードリンク

有吉&夏目の結婚騒動の真相(ガセ?)~週刊文春編~

 週刊文春は日刊スポーツ紙の一面に報道がされた六日後、有吉&夏目と共演していたマツコ・デラックスを直撃していました。

「つうかさ、本当に知んないのよ。ネットで知ったからどうなっているかわかんないわ。つか、つきあってんの?ホントに?」
(引用元:週刊文春 2016年9月8日号)

 あのマツコ・デラックスでさえ二人が付き合っている空気は感じなかったといいます。そして、報道後はまだ二人と接触していないとのことでした。そして、双方の事務所は協議を否定しているのですが、民放のワイドショーではこの話題に一切触れなかったのです。このことの真相についてとある芸能プロ関係者が以下のように語っています。

「編成からストップがかかったのです。当日の早朝、田辺側から『とりあげないでくれ』と頼まれたという話だったので呑まざるを得なかった。この日の『ミヤネ屋』(読売テレビ系)にはニッカンの竹村章芸能デスクが出演していたので、掘り下げるには最高のタイミングだったのですが、竹村さんも『しょうがないよね』との反応だった。ただ『二重三重にウラを取った』ということだったし、夏目さんの降板の話は二週間前から聞いていた」
(引用元:週刊文春 2016年9月8日号)

 次に夏目三久アナの妊娠説についてですが、これはガセなのでしょうか。こちらも真相についてTBS社員が以下のように語っています。

「夏目さんの妊娠が局内で囁かれ始めたのは8月19日くらい。番組は三月で打ち切る話が進んでいますが、もともと夏目さんは三年契約で、来年三月で契約満了。妊娠発覚のタイミングが絶妙すぎると話題になっていたのです。」
(引用元:週刊文春 2016年9月8日号)

 しかし、このことについてスポニチ紙が「事実無根」とする田辺側の見解を示します。さらにはニッカンに対して「法的措置も検討」とまで牽制する始末です。ここはもう当事者に真相を聞くしかないということで、8月28日の早朝、週刊文春は事の真相を探るべく帰宅した有吉を直撃します。

「無いんですよ、何にも。全部誤報。」
(引用元:週刊文春 2016年9月8日号)

 しかし、当の本人が否定するも日刊スポーツは受けて立つ構えを崩しません…。8月25日には『有吉 夏目アナ 年内結婚へ』と報じたのです…。

有吉&夏目の結婚騒動の真相(ガセ?)~週刊新潮編~

 さて、続いて週刊新潮の記事を見てみましょう。こちらも結論としては週刊文春とほぼ同じです。やはり日刊スポーツ紙の報道はガセではなさそうです。ただ、週刊新潮のほうがより裏の部分といいますか、より真相に迫っている記事のような気がします。まずは、とある芸能記者が今回の騒動の発端を以下のように語っています。

「コトの発端は、夏目がテレ朝の『マツコ&有吉の怒り新党』を降板するという情報が流れた今年1月。好調なのに辞める理由がないと、これをキャッチした写真誌が探っていくと、”有吉さんのことが気になっている”と彼女が知人に漏らしていることがわかった。しばらく張りこんだところ、ツーショットが撮れないので撤退したんです」
(引用元:週刊新潮 2016年9月8日号)

 さらに、夏目三久の事務所の社長である田邊氏との話し合いの内容も報じられています。

「確かに、夏目が番組を去ることになったのは、有吉との交際が原因です。番組のメインはマツコ・デラックスと有吉だから、夏目が退かざるを得なかった。その前後に夏目は田邊さんと面談し、”有吉さんと結婚してゆくゆくは子供を産みたい”と伝えました。加えて、”仕事の量を減らしてもらいたい”とも訴えた。TBSに月~金の帯で『あさチャン!』、日曜には日テレで『バンキシャ!』に出演し続けるのでは、カラダが持たないということです。彼女の意思は固く、”もう少し仕事に専念してほしい”と思っていた社長も折れ、『あさチャン!』を来年3月で降りる旨を内々にTBSへ伝えたと聞いています」
(引用元:週刊新潮 2016年9月8日号)

 さらに、TBSは夏目の後任としてカトパンこと加藤綾子アナ(31)を据えるべく既に打診したとされていますが、交渉は不調に終わっているようです。そして、日刊スポーツの報道後、田邊社長は有吉と有吉の所属事務所である太田プロの社長と面談し、この件は手打ちになったようです。

「当初はピリピリしていた夏目も、二日後には打って変わって、”誤報騒動はもう落ち着きました。妊娠してないですよ”とすっきりした表情で話していました。また、TBSには日刊に、”『あさチャン!』の3月降板はない”と抗議している。妊娠はおろか、交際の事実さえもひねり潰したのはドンの豪腕のなせる業でしょう」(芸能関係者)
(引用元:週刊新潮 2016年9月8日号)

 『「有吉弘行」も青ざめる「芸能界のドン」の豪腕』と見出しが打たれてたのですが、このことだったのですね…。

スポンサードリンク

週刊文春と週刊新潮からわかったこと「ガセではない!」

 いろいろと書いてきましたが、話を整理すると個人的にはほぼ日刊スポーツの報道が正しいと思います。夏目三久アナを寵愛していた社長の田邊氏が、有吉との熱愛に気付いて共演していた番組を降板させ、さらに妊娠報道が出てきたもんだからそれに激怒して、各メディアに「事実無根」としてスルーを要請したと思われます。それが出来るのが田辺エージェンシーの社長の凄さですね…。ジャニーズ事務所でもここまでは出来ないらしいので。
 夏目三久の事務所は日刊スポーツに対して『法的措置も辞さない』と牽制していますが、正式発表までの時間稼ぎをしているだけだと思います。問題はこの報道をどのタイミングでどういう理由で認めるかですね。一度全否定していますから、そこが今後のポイントになると思います。恐らくですが、業界の各方面への挨拶などが一通り済んだ後で「正確に把握できておりませんでした」などの謝罪と共に、改めて結婚の正式発表が近々行われるのではないでしょうか。

この話題の裏側を考える

 今年はスマップの解散といい、有吉&夏目の結婚・妊娠騒動といい、芸能界の闇の部分が明るみになるニュースが多いですね。今回の有吉&夏目のケースも、日刊スポーツ紙以外は全く後追いしませんでしたからね。見ていて非常に気持ち悪かったです。スマップの解散騒動でもスマスマで五人が公開謝罪したり…。芸能界は持ちつ持たれつの部分が大きいですし、いろんな面での建前や義理、人脈などもありその上でお金が絡んでますから…。でもスマップのケースも有吉&夏目のケースも、話が大きな問題になってしまったのは上の立場にいる人が独断と偏見で強権を発動したからだと思います。芸能界も広い目で見ればワンマン社長のいいなりということかもしれませんね…。私は別に有吉のファンではないですが、芸能界でこれだけ売れても自分の結婚についてでさえ、本音でしゃべれないなんて、ちょっと可哀想になりました。

【2016.11.24追記】日刊スポーツ紙が訂正とお詫び

 個人的にはこの報道、ずーーーっと気になっていたのですが、日刊スポーツ紙の報道から三ヶ月後、ようやく事の真相が分かりました。

 実際に新聞に掲載されたのかは分かりませんが、「夏目三久さんに関する報道のおわび」と題して、抜粋ですが以下のような文言がweb上に掲載されていました。

「再度取材内容を検証した結果、一連の記事には事実と異なるところがありました。特に妊娠という女性にとって重大な事柄については、ご本人に確認しておらず事実に反していました。この記事を契機に流されたさまざまな臆測を含め、夏目さんには深刻かつ多大なご迷惑をおかけいたしました。」
(引用元:http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1742227.html)

 ”火のないところに煙は立たない”と言いますから、『事実と異なるところがありました』ということは裏を返せば『一部は事実』だったのかもしれません。私も今夏に記事を書いた時点ではガセではない方に一票を入れつつも、さすがに妊娠はないと思っていたのですがやっぱりそうでしたか…。ちょっと飛ばし記事にもほどがありますね、今回の誤報は。それと、有吉さんへの謝罪がないのも気になりますね。

【PR】薄い眉毛にお悩みのあなた!【PR】
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<

【人気記事】
> アレクサンダーにフライデー!不倫相手はSNSで知り合ったファンの美女!
> 安倍晋三首相と福原愛のツーショット写真が中国ネット上で炎上【週刊新潮】
> 中居正広と武田舞香に熱愛報道!亡き父にも紹介の本命【女性セブン】
> 順正学園と安倍首相が吉備国際大学でも癒着か!約30億円がダタに!?
> 加計学園の理事長と安倍首相が癒着か!腹心の友へ36億の土地を無償提供

スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)