舛添要一は現在 何してる(11月)激やせと政界復帰を”精査”せよ!

舛添要一は現在 何してる(11月)激やせと政界復帰を”精査”せよ!

 新東京都知事の小池百合子氏がいろいろと頑張っておられますが、そうえいば数ヶ月前まで渦中にいた前東京都知事である舛添要一氏は現在(11月)何してるんでしょうか。今となってはどうでもいいですが、週刊女性誌に、11月現在の舛添要一の情報が掲載されていました。読んでみると、記事中に”激やせ”や”政界復帰”などのキーワードが目につきます。激やせも心配ですが、”あの”舛添要一氏が政界復帰を企んでいるとすればちょっと嫌気がさすのは私だけではないと思います。
 今回は、11月現在の舛添要一が何してるのか、激やせと政界復帰について”精査”してみたいと思います。お時間あればおつき合い下さい。

スポンサードリンク

舛添要一は現在(11月)何してる?激やせ情報を”精査”せよ!

 週刊女性誌に11月現在の舛添要一が何してるのかが掲載されていました。その一つが”激やせ”です。
 週刊女性誌には、11月初旬の夜、東京・赤坂にある和食料理店での目撃情報が掲載されていました。これまで公の場に姿を現さなかった舛添要一氏ですから、一体どんな感じだったのか気になります。居合わせた客の話は以下の通りです。

「顔はすごくやつれていました。オーラもないというか…。身体も痩せてしまったのか、着ていたスーツがブカブカに見えました」
(引用元:週刊女性 2016年12月6日号)

 そうえいば、もともと舛添要一氏は体を鍛えていて筋肉質だと、シルクの中国服を政治資金で購入したことについての記者会見で自ら認めていました。

 ↑のツイートにあるように、筋肉で肩がごっついからシルクの中国服だとつっぱらなくて書道がやりやすい、だからシルクの男性用中国服2着を政治資金で購入したと言っていましたよね。今考えてもこの発言は意味不明です…。
 そして実際に激やせしたのかどうか、週刊女性誌に掲載された現在(11月)の写真をみると、2007年と時の舛添要一氏と比べて顔の頬がコケて、二回りくらい体の線も細くなっていました。掲載されていた写真はジャージのような姿でしたが、この体型で当時のスーツを着たとしたらかなりブカブカだったと思われます。自業自得とは言え、世間のバッシングが凄かったですから、今だに気苦労が絶えないのかもしれませんね。でも、今思い返してもやっぱり言ってることがよく分かりません…。

舛添要一は現在(11月)何してる?政界復帰情報を”精査”せよ!

 さらに、その和食料理店では寂しく食事をしているかと思いきや、同席していた人物が大物議員だったのです。こちらも居合わせた客の証言を御覧下さい。

「5人ほどで来ているのを見ました。一緒にいたのは、自民党幹事長の二階俊博さんと前内閣特命相の島尻安伊子さん。それから議員らしき2人の方がいました。」
(引用元:週刊女性 2016年12月6日号)

 二階俊博氏は言わずと知れた自民党の幹事長ですよね。これは間違いなく”政界復帰”を企んでいるとしか思えません。幹事長といえば、自民党内の財政や人事の管理、選挙活動の指揮もとりますから。その二階氏と接触したということは、早くて次の参院選に出馬もあるのではないでしょうか!?島尻氏も内閣府大臣補佐官ですし、沖縄の振興や子供の貧困対策など安倍政権のキーとなる政策に関わっている大物議員です。赤坂の料亭で政治家と密会。これは政界復帰あると思います!
 とはいえ、まだまだ都民は舛添前都知事の失態はよく覚えていますし、引き際もグダグダでした。出馬しても当選はありえないと思いますが、参院選なら比例でなんとかなるかもしれません。でもそんなことしたら自民党もろとも崩れ去っていきそうな気がしますが…。果たしどうなるでしょうか。

激やせと政界復帰を直接本人に聞いてみた

 激やせは見ただけで分かるのでいいのですが、政界復帰を企んでいるとすれば話は別です。
 11月のとある夕方。自宅から黒のジャンバーに紺色のジャージ姿の舛添要一氏が出てきたところを週刊女性の記者が直撃します。突然週刊誌から声をかけられた舛添要一氏は一瞬驚いた表情を見せたそうですが、すぐに硬い表情になったそうです。自民党の二階俊博氏と会食をしていた事実と、政界復帰への考えを聞いてみたところ、返ってきた答えは「取材にはいっさい、応じられません。はっきり言います。それだけです」と強い口調で言い、記者の顔をまっすぐ見たといいます。
 その後、「お痩せになったようですが?」「次の参院選への出馬予定は?」「小池都知事に何か一言」と質問するも、すべて無言だったそうです。その後、事務所の方に問い合わせるも「何も話すことはありません」という回答だけだったといいます。そもそも都政に混乱を招いているのですからもっと謙って、丁重な対応をすれば世間のイメージも違ったと思うのですが、11月現在も相変わらずの舛添要一さんって感じですね。

舛添要一発案のコスチュームにダメ出し!?

 すごくタイムリーな話なのですが、11月18日。小池百合子都知事が、舛添要一氏時代に決まった東京五輪・パラリンピックで使用する、観光ボランティアチームの制服にダメ出しをしたのです。詳細は↓の動画をご覧ください。

 しかし、動画でも言っていた通り、既に約3700着ほどがつくられており、制作費用は約3000万円にものぼります。この問題ついては既に作ったのであればそれで行けばいいのにと思いますが、まだまだ舛添要一氏の名前はいろんなところで出てきそうですね。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「湯河原の別荘はどうなった?」

 激やせは可哀想な気もしますが、政界復帰はちょっと勘弁してほしいですよね。そもそも思ったのですが、湯河原の別荘売却問題はその後どうなったのでしょうか。ネットで調べてみたのですが、売却したという記事は見つけられませんでした。一番新しい情報は今年の8月15日のlivedoorニュースの記事でした。
 こちらも週刊女性の記事だったのですが、実際に記者が湯河原の別荘に行ってみると、窓にカーテンがかかっていて中の様子は分からなかったとのこと。地元の不動産業者は以下のように語っていたそうです。

「湯河原の別荘を売るなんて話は聞いたことありません。地元の業者が最近、あの別荘に出入りしたという話も聞いたことありませんからね……。」
(引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/11892364/)

 実際に週刊女性が事務所に確認したところ、「現在法的な処理をしている最中」との回答があり、「別荘を売却する方向ですか?」と確認したところ「売る、売らないに関わらず法的な処理をしている段階」だという回答があったそうです。相変わらず、歯切れの悪い回答です。本気で政界復帰を目指しているのであれば、都知事時代の問題を全部クリアにしてからにして欲しいと思います。

【PR】薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<

【人気記事】
> 【new】成宮寛貴 フライデーのコカイン疑惑の詳細!友人の告発だった!
> 西野カナ 彼氏(マネージャー)がハワセン(田中一知)ではない三つの理由
> 和田アキ子が紅白を落選した理由!文春の「女が嫌いな女」で一位!
> 高畑裕太 週刊現代の全文第一弾!被害女性が告白「あの夜の出来事」
> 高畑裕太 週刊現代の全文第二弾!被害女性の告白「知人男性と示談理由」
> 大谷翔平 彼女に女子アナはNGも市野瀬瞳が噂になる理由とは

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)