ノンスタイル 井上は当て逃げではない!飲酒運転でもない!は本当か

ノンスタイル 井上は当て逃げではない!飲酒運転でもない!は本当か

 人気お笑い芸人でポジティブキャラが売りのノンスタイル・井上裕介(36)が、12月11日の深夜世田谷区を乗用車で走行中、前を走るタクシーの前に車線変更をして入り込んだ際、車の左後部がタクシーの右前部に接触し、タクシーの運転手が首や腰に軽いケガを負った交通事故が発生しました。
 当初のニュースでは、任意同行を求められたノンスタイル井上は警察の調べに対し、当て逃げを認め「故を起こしたことを世間に知られたら大変なことになると思った」と語ったと報じられていましたが、所属事務所である吉本興業の担当者は「怖くなって逃げたという事実はない」と反論しています。
 さらにネットでは飲酒運転だったのでは?という憶測も広まり、情報が錯綜している模様です。今回は、本当に当て逃げではなかったのか、飲酒運転だったのか、今現在分かる情報から検証してみたいと思います。

スポンサードリンク

ノンスタイル 井上は当て逃げではない?供述は“誘導尋問”か

 まずは、事故の詳細を振り返りましょう。
 12月11日23時半頃、世田谷区内のスタジオで仕事を終えたノンスタイル井上は、一人で乗用車に乗り帰宅していたところ事故は起きました。車を走らせて約15分後、世田谷区若林でノンスタイル井上が右側から左側への車線変更した際、乗用車の左後部が左車線を走っていたタクシーの右前部に接触した模様です。当時、タクシー運転手はクビや腰に軽い怪我を負ったのですが、ノンスタイル井上はそのまま現場から走り去ったため、車のナンバーを覚えていたタクシー運転手が警察に通報。翌12日の午前2時頃、車両を特定した警視庁が自宅にいたノンスタイル井上に任意同行を求め、事情聴取を行いました。
 取り調べに対し、ノンスタイル井上は「事故を起こしたことが世間に知られたら大変なことになると思った」と供述し、当て逃げを認めたと報道されたのです。

 しかし、所属事務所の吉本興業はノンスタイル井上は次のように語っていると、”当て逃げ”を否定しています。

「(後ろの車に)触れたような感覚はあったが、(誰にも)止められなかったので、そのまま帰ったところ、警察から呼び出しを受けた」と説明。井上の供述については「警察から“これが分かったら大変なことになると思いますよね?”と言われ“そうですね”と答えたら、そういう話が出た」
(引用元:スポニチアネックス http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000009-spnannex-ent)

 さらに担当者は「もし警察でそう言ったのなら、拘束されるはず」と語っています。ノンスタイル井上本人も、警察からの連絡で初めて事故を起こした事を認識したそうです。しかし、警視庁世田谷署は当て逃げの疑いもあるとみて、捜査を続けている状況です。

ノンスタイル井上 飲酒運転の可能性は?

 もし、ノンスタイル井上が事故を認識していたのにも関わらず現場から走り去ったとしたら、まず疑われるのは飲酒運転です。やましい事が無ければ普通に警察に通報して事故処理を行えばいいだけの話ですから。
 そこで、ノンスタイル井上の飲酒運転説を検証してみたのですが、事故が起こる15分前まで仕事場にいた事を考えると、可能性は極めて低いと思います。飲酒するような仕事であれば別ですが…。さすがにお酒を飲みながら運転はしていないでしょうから、飲酒運転の可能性はシロだと判断しました。

スポンサードリンク

『スッキリ!!』の加藤浩次は激怒!

 朝の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)のMCを務める事務所の先輩・加藤浩次(47)は、ノンスタイル井上の起こした事故に対して、次のように激怒したといいます。

「何してんだよ。事務所の後輩として、なんで立ち去ったのかと。その場で警察通して、ちゃんと話すべきなんだよ」
(引用元:スポーツ報知 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000055-sph-ent)

 同席していたハリセンボンの近藤春菜(33)やウエンツ瑛士(31)も口をそろえて「なぜ逃げてしまったんだろう」とノンスタイル井上の対応に首を傾げていました。『白熱ライブ ビビット』(TBS系)に出演していたこちらも事務所の先輩である千原ジュニア(42)も、次のように心配しています。

「なぜ、逃げたのか。これから特番も多く、1時間、井上だけの番組もあるのに、スタッフも大変だろうな」
(引用元:スポーツ報知 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000055-sph-ent)

 誰しも事故を起こした時はパニックになります。もしかすると、本当にビミョ~~で判断の付きづらい感触だったのかもしれません…。ただ、ノンスタイル井上は一般人とは違いますから。慎重さにかけた講堂だったことは確かだと思います。

今後の仕事、年末年始への影響は?

 今回の事故を受けて、所属事務所は「刑事処分が出るまでは事実上、活動は自粛する」としています。ルミネtheよしもとで出演予定だった舞台をはじめ、テレビ・ラジオのレギュラー番組は当面休む見込みだということです。
 気になる収録済の年末年始の特番などへの対応は、これから検討するとのことで、状況次第では取り直しなどになる可能性もありそうです。芸能人であれば一番忙しくなるこの時期に、本人も非常に無念なのではないでしょうか。仕事で疲れ、早く家に帰りたかったという思いもあったのでしょう…。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「事故対応は難しい」

 今回の事故ですが、もうちょっと手応えのある事故と言ったら変ですが、微妙な感触ではなくガッツリぶつかっていればこんなことにならなかったのではないかと考えてしまいました。忙しい師走の時期、深夜に疲れて帰宅途中に、「アレ?」くらいの感触だったら、特に深く考えずに立ち去ってしまう気持ちも非常にわかります。明日も忙しいのでしょうし、何も無かったことに出来れば、それに越したことはないですからね。もし、自分が同じ立場だったら、きちんと対応出来たかと言われれば、自信はありません。
 でも、ノンスタイル井上は芸能人ですから。一般人以上に常に慎重な対応が求められるので、その自覚が足りなかったとしか言いようがありません。ネットでもいろんな事が言われています。ほんの一部ですが面白いツイートをご紹介します。

【PR】薄い眉毛にお悩みのあなた!【PR】
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<

【人気記事】
> 【NEW】江角マキコ 女性自身に不倫・別居・引退の真相を旦那が語った!
> 袴田吉彦の浮気相手の画像!青山真麻は塩谷瞬の元カノだった
> 狩野英孝と交際の地下アイドル 飛沫真鈴が加藤紗里に似ていた!
> 狩野英孝にフライデー!17歳JKとの淫行疑惑で事務所を解雇or引退か
> マギー フライデーの横山健との不倫はガセ!?
> 小林麻央が闘う新歌舞伎座の呪いと成田屋の因縁!

スポンサードリンク

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By  

    当て逃げした時点で忙しかろうがなんだろうがクズ
    擁護はもっとクズ

    • By らん

      メディアの情報をそのままにしか受け取らないメディア汚染が進んだ可哀想な人だな。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)