THE MANZAI 2016の出場者からノンスタイルが出演シーン全カット!

THE MANZAI 2016の出場者からノンスタイルが出演シーン全カット!

 ノンスタイルの井上裕介(36)が乗用車を運転中タクシーと接触し、タクシー運転手が怪我を負っていたにも関わらずそのまま去って行った事故で、所属事務所の吉本興業は12月13日、「事故後の対応を最優先させる」として当面、休養することが明らかになりました。それに伴い、年末年始の特番の出演も控えることになり、既に収録が終わっている番組についてはカットや差し替えが行われるなど、テレビ各局は対応に追われています。
 今週日曜日(18日)に放送される『THE MANZAI 2016』(フジテレビ系)にも出場者としてエントリーしていたノンスタイルでしたが、出演シーンを全てカットすることが決定したようです。詳細を御覧下さい。

スポンサードリンク

THE MANZAI 2016の出場者!ノンスタイルは全カットへ

 非常に残念な結果となってしまいました。
 M-1王者としてTHE MANZAIマスターに認定されていたノンスタイルだったのですが井上裕介の起こした事故とその後の対応がマズかったせいで、出演シーンが全てカットされることになってしまいました。冒頭の画像として掲載した出場者の一覧からも削除されていました(フジテレビの公式サイトより引用)。
 ネットではノンスタイルがTHE MANZAIに出るのか、さらには相方である石田を心配する声が上がっています。

『THE MANZAI 2016』の出場者の詳細は「THE MANZAI 2016の放送日!出場者は銀シャリなど歴代のM1優勝者も参戦」の記事を御覧下さい。

ノンスタイル井上が出演していたその他の番組

 人気芸人だったノンスタイル井上は年末年始も多数の番組に出演していたこともあって、各局とも対応に追われています。分かる範囲でも以下の10番組以上が差し替えやカットになる見込みです。事故処理を誤るとここまでの大騒動になってしまうのです…。THE MANZAI 2016以外の対応は以下の通りです。

【日本テレビ】
『ナカイの窓』『人気芸人50人大集合!』→内容差し替え
『ダウンタウンDX』『エンタの神様』→出演部分カット
【テレビ朝日】
『金曜ロンドンハーツ』→調整中
『チェンジ3』→収録日のテロップ対応
【TBS】
『年末年始特番』→協議中
【NHK・Eテレ】
『俳句さく咲く!』→別番組に差し替え
【TOKYO MX】
『ひるキュン!』→出演見送り
【BSジャパン】
『結婚式、挙げてみませんか?』→別番組に差し替え

 これらはほとんどが年内の番組ですが、年明けにも様々な番組に出演を予定していたでしょうから、影響は計り知れません…。

スポンサードリンク

松ちゃんが相方・石田を励ますツイート

 今回の騒動を受けて、先輩芸人も怒っています。
 まず、事務所の先輩であるケンドー・コバヤシはAbemaTVのニュース番組「Abema Prime」で謝罪した上で「僕も話す機会があればしっかり叱りたい」とコメント。こちらも先輩芸人であるサバンナ・高橋茂雄(40)も「反省しているとは思いますけど、さらにむちゃくちゃ反省して欲しいです」と出演した番組『直撃LIVEグッデイ!』(フジテレビ系)で語っていました。
 そんな中、吉本興業の大御所松本人志は、ツイッターで一言。ノンスタイル井上の相方である石田を励ましていました。

 そんな中、事件が明るみになる前日の12月12日、水道橋博士が新幹線でノンスタイル石田と遭遇したそうで、ちょうど後ろのシートに一人で座っていたそうです。「あれ?一人?」と聞くと、気まずそうに『えっ、ええ、そうなんです』と下を向いたそうです。この話は『あさイチ』(NHK)で「冷や汗をかいた経験」の話題の時に語っていました。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「自ら運転させるのはリスクマネジメントとしてどうなのか」

 12月13日の『直撃LIVEグッデイ!』(フジテレビ系)でサバンナの高橋が言っていたのですが、自分も運転して仕事場に行っているそうです。さらに「吉本(興業)は誰かに運転してもらうということはほとんどないですね」とコメントしていました。
 吉本興業がどういう意図で芸人さんに自ら運転をさせているのかは分かりませんが、ある程度知名度のあるタレントについては、非常に危険だと思いました。今回の事故でも、専属のドライバーがいればこのような大騒動にはならなかったと思います。真相は分かりませんが、ノンスタイル井上が純粋に事故だと思わずに現場を去って行ったとしても、これだけの影響があるのです。しかも仕事で多忙を極めると、運転中も注意力が散漫になりかねません。年がら年中とはいかないとしても、年末年始の忙しい間だけでも専属のドライバーが必要なのではないかと思いました。

コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)