ショーンKの父親「嘘ばかりついて…伸一郎のやつ」と週刊文春が報じた内容とは

ショーンKの父親「嘘ばかりついて…伸一郎のやつ」と週刊文春が報じた内容とは

週刊文春の「経歴詐称」報道によって今では全番組を降板してしまったショーンKこと本名・川上伸一郎氏(48)。今週の週刊文春で本当の父親とされる宏氏(仮名)がショーンK氏の父親に関する発言は嘘だと報じています。詳細を見てみましょう。

スポンサードリンク

ショーンK氏の父親が息子の嘘を暴く!

週刊文春・2016年4月7日号によりますと、川上家を知る人物が以下のように語ったと報じています。

伸一郎(ショーンK氏のこと)の実父は、熊本在住の82歳。熊本県南部の津奈木町の出身で、地元の県立高校を卒業後、林野庁参加の営林局(当時)に就職した。若い時は九州管内の営林署を数年おきに転勤して、妻である伸一郎の母親も一緒だったと。伸一郎も国有林近くの官舎で生まれているので、父親が日系人なんて親族は誰も信じていませんと。

父親本人は、ショーンK氏が一時期熊本に戻った時に恋人が出来て、一緒に上京したのに数ヶ月で他の女性に乗り換えた事を知り、「前の恋人は捨てた」と話すショーンK氏に対し「ぬしゃ、そのうち刺さるっぞ」(お前はそのうち刺されるぞ)と息子を怒ったそうです。

さらに「ニューヨーク生まれ」とか「クォーター」と話している事については、「伸一郎の奴は嘘ばかり付いて」と度々ボヤいていたそうです。

ショーンK氏の父親に関する嘘とは

先ほど書いた「伸一郎の奴は嘘ばかり付いて」の「嘘」とはどんな内容なのか、知らない人のためにもう一度おさらいしましょう。ショーンK氏の言い分はこうです。

『現在、熊本に住んでいる父とは別に、アメリカ人とのハーフの実父がいる。幼少の頃から、熊本とニューヨークを頻繁に行き来していて、母親と母方の叔母から「本当の父親は別。日系人で、名前は”マクアードル”」と聞いていた。家族に反発を覚えて成長する中で、やがて実父の名前を名乗り、ニューヨーク生まれを信じるようになった。』

そもそもニューヨーク生まれを信じるようになったという部分が意味不明ですよね(笑)。ニューヨークとかハーフとかに憧れるのはわからないでもないですが、”思い込む”ってスゴいです(汗)。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える

記事にしておいてこう言うのも難ですが、ショーンK氏のことはもうどうでもいい!と思っている人もいるかと思います。でもこういうふうに新たな情報が出てくるとやっぱり気になってしまうんですよね。

ショーンK氏のことをいろいろと調べていると、やっぱりどこかで強烈なコンプレックスが生まれたとしか思えないんですよね。キッカケはわかりませんが、好きになった女性とかに学歴とかでバカにされたのかもしれません。
それとも元々理想が高い人で、少しでも理想に近づきたい一心で努力はするももの、思うようにいかず、騙せる事は騙して、学歴とか、ルックス面とか(整形疑惑は認めていなかったと思います)、可能な限り理想に近づけていった結果、ああなっちゃんたんだと思います。
努力の方向性をもっと周りで忠告してあげる人とか、本人自身が聞く耳を持つとかあれば、もっといい結果が待っていたのになぁと残念です。

テレビとかで何度も見てましたが、でも個人的にはこの人ルックスはいいけど、喋っていることは全く刺さってこなかったですね。本当はこの春から新番組のメインMCに抜擢されていたそうですが、遅かれ早かれこのメッキは剥がれてきていたと思います。やっぱり身分相応の立ち振舞をしないと、こういう大変な事になるんですね。背伸びしすぎずもほどほどに。

【PR】薄い眉毛にお悩みのあなた!【PR】
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<

【人気記事】
> アレクサンダーにフライデー!不倫相手はSNSで知り合ったファンの美女!
> 安倍晋三首相と福原愛のツーショット写真が中国ネット上で炎上【週刊新潮】
> 中居正広と武田舞香に熱愛報道!亡き父にも紹介の本命【女性セブン】
> 順正学園と安倍首相が吉備国際大学でも癒着か!約30億円がダタに!?
> 加計学園の理事長と安倍首相が癒着か!腹心の友へ36億の土地を無償提供

スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)