【文春】岡田准一と宮崎あおいの結婚に母親が猛反対!入籍に暗雲か

【文春】岡田准一と宮崎あおいの結婚に母親が猛反対!入籍に暗雲か

 岡田准一(36)と宮崎あおい(31)がついに結婚へ向けて準備に入ったと週刊文春が報じています!出会いから10年、泥沼の不倫から約5年の歳月を経て、ビッグカップルがゴールイン間近のようです。
 ご存の方も多いかもしれませんが、宮崎あおいは2007年6月に高岡奏輔氏(35)と結婚。そして2011年12月には週刊文春が二人の不倫をスッパ抜き、岡田准一は一時期芸能界を引退する覚悟まで迫られたこともありました。
 今回は、二人のこれまでの紆余曲折を整理するとともに、二人の結婚を反対している母親の話にも迫ってみたいと思います。詳細を御覧下さい。

スポンサードリンク

【文春】岡田准一と宮崎あおいが今夏に結婚へ

 週刊文春には二人を知る知人の証言が掲載されています。

「今年に入って、『どちらの事務所も問題なさそうなので、映画の宣伝の時期だけに気を付けて発表しようと思います』と、岡田本人が仕事関係者に打ち明けたのです。『いまの家がマスコミにバレているので、新居を探すのもいいかなと二人で話している』とも言っていたそうで、早ければ初夏にも入籍するということでした」
(引用:週刊文春 3月9日号)

 最近、岡田准一は仕事終わりに『今日はウチで食べるって言ってきちゃったから』などと言ってそそくさと帰ることも増えたといいます。二人の結婚へ向けた準備は着々と進んでいるようです。
 これまでも二人の関係は、いろんな週刊誌で報じられていました。一昨年の8月には女性セブンにツーショット写真が掲載され、去年の4月にはフライデーで同棲が発覚(>岡田准一と宮崎あおいが白いポルシェでも共演?4年の禁断愛はゴール間近)。12月にはFLASH誌が二人の伊勢神宮デートの写真を掲載しています。ここ1、2年くらいは岡田准一のマンションで二人は同棲し、フライデーにもあったように白いポルシェを共有する日々を送っていたようです。
 近所の住民の話によりますと、青果店で宮崎あおいが買い物をする間、岡田准一が車で待っていたことがあったり、宮崎あおいが岡田准一の愛犬を抱っこして公園を散歩しているのを見かけたりしていたようです。二人の結婚はもはやタイミングの問題だけなのかもしれません。

きっかけは文春スクープの泥沼不倫だった!

 ご存知の方も多いかもしれませんが、二人の出会いから今日までの紆余曲折を整理してみました。

・2007年6月、宮崎あおいと高岡奏輔が結婚
 →売れっ子女優との格差婚が話題に
・この頃映画『陰日向に咲く』で二人は初共演
 →高岡と岡田は共通の知人も多く、夫婦ともに交流あり
・2008年3月、宮崎あおいと高岡の挙式&披露宴
 →岡田准一も出席し、宮崎の親にも挨拶
・2011年夏、高岡は『8は今マジで見ない』と韓流ドラマが多いフジテレビを嫌悪するツイートで事務所を解雇される
・この頃二人は『天地明察』で夫婦役で共演
 →夫・高岡の素行の悪さもあって二人は男女の仲に…

・2011年12月、週刊文春に不倫報道(詳細は後述)
・文春発売の翌日、宮崎あおいが離婚を発表

スポンサードリンク

岡田准一と宮崎あおいの不倫詳細とダメージ

 2011年12月27日発売の週刊文春には高岡奏輔の知人が二人の不倫を告発した内容が報じられていました。
 宮崎あおいの携帯電話には岡田准一との通話履歴が多数記録されており、一方、高岡が岡田准一の携帯電話を確認すると、そこには二人の親密なメールのやり取りが残っていたのです。

岡田<今温泉に来てるよ>
宮崎<私も行きたい。また一緒に入ろうね>

 このような事実を受けて、高岡奏輔の知人は週刊文春に次のように証言していたのです。

「高岡は『彼女は私の妻ですよ。どうやって責任を取るんですか』と、岡田さんを問い詰めました。彼は平謝りで、最後には責任を取るために『芸能界を引退します』とまで言った」
(引用:週刊文春 3月9日号)

 前述した通り、週刊文春の発売の翌日、宮崎あおいと高岡奏輔は離婚を発表します。しかし、二人にとってこの不倫の代償は大きかったのです…。
 宮崎あおいは一気に好感度がダウンしCMスポンサーが相次いで離れていきます。一方の岡田准一はジャニーズ事務所から「別れなさい」と告げられ、二人は距離を置くことになるのです。その後、岡田准一はNHKの大河ドラマ『軍師官兵衛』に出演したり、映画『図書館戦争』『永遠の0』などで主役を演じ、仕事に没頭します。
 しかし、2015年頃から二人が再び付き合いだしたのです。世間に明るみになったのは一昨年8月の女性セブン誌のツーショット写真でした。それ以降は、前述した通り、度々週刊誌を賑わすことになるのです。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「残すハードルは宮崎あおいの母親?」

 不倫という荒波を乗り越えても一緒にいるお二人をみると、二人共三十超えてますし、そろそろ結婚してもいのではないかと思ってしまいます。ただ、二人の結婚の前に宮崎あおいの母親が立ちはだかっているというのです。週刊文春には次のような知人の証言が掲載されています。

「宮崎の母親が二人の結婚に乗り気でないようなのです。『籍を入れずにふたりで仲良く暮らして女優を続けていけばいい』、『もし岡田との結婚に失敗し、バツ2となれば致命的なイメージダウンになる』と考えているようなのです。」
(引用:週刊文春 3月9日号)

 宮崎あおいの母親は娘を4歳で子役デビューさせたいわゆる”ステージママ”。相手が誰であろうと娘の結婚とお仕事への影響は非常に気になるようです。それを裏付けるかのように、岡田准一は親しい友人などに彼女の母親が結婚に賛成してくれないと漏らしているといいます。
 そのこともあってか、岡田准一は宮崎あおいに結婚を祝ってもらえるように”実家詣で”を勧め、その通り彼女は去年の秋に映画の撮影の合間を縫って、何度か母親の元を訪れ『結婚したい』と何度も繰り返し伝えていたようです。

 双方の事務所は二人の結婚について「担当者と連絡がつかない」とコメント。岡田准一の母親は「本人は何も言っていないのでわからないです」としています。経緯が経緯だけに軽々しくコメントは出来ないでしょうが、まずは宮崎あおいの母親が納得しない限り結婚はなさそうです…。

コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)