モアナと伝説の海の歌手「屋比久知奈」って誰?のど自慢で抜てき!

モアナと伝説の海の歌手「屋比久知奈」って誰?のど自慢で抜てき!

 2017年3月10日(金)に公開のディズニー新作映画『モアナと伝説の海』。中でも主題歌『どこまでも ~How Far I’ll Go~』の歌声に注目が集まっているのですが、それを歌っている美しい歌声の持ち主は、沖縄出身の歌手・屋比久知奈(やびくともな)さんという22歳の現役大学生なのです。ほとんどの方が聞いたことが無い名前だと思いますが、彼女は一昨年位から芸能活動を始めたばかりですが、去年の「集まれ!ミュージカルのど自慢」でグランプリを受賞するほどの実力の持ち主です。
 今回は主題歌をはじめ、「マウイ」役の声優・尾上松也さんが歌う『俺のおかげさ』や、「タラおばあちゃん」役の夏木マリさんが歌う『いるべき場所』もご紹介したいと思います。お時間あればお付き合いください。

 個人的には先日地上波で初放送された『アナと雪の女王』の主題歌「レット・イット・ゴー」を歌う松たか子の歌声に似ているなぁと感じました。今年は歌手・屋比久知奈さんがブレイクしそうな予感がします。

スポンサードリンク

歌手・屋比久知奈って誰?

 今回、いきなりディズニーの新作映画に大抜てきされた屋比久知奈さん。まさに私自身も屋比久知奈さんの事を全く知らなかったので調べてみたのですが、彼女は「ビクターミュージックアーツ」という芸能プロダクションに所属する「俳優」さんなのです。”ビクター”と付く位ですから音楽色の強いプロダクションのようですが、アーティスト(歌手)というカテゴリーには沖縄出身の「Kiroro」さんや「夏川りみ」さんという沖縄出身の方々が名を連ねていました。
 一応、事務所のプロフィールには次のように紹介されていました。

生年月日:1994年6月6日
年 齢 :22歳
血液型 :B型
出身地 :沖縄県
身 長 :153cm
体 重 :40kg
スリーサイズ:B75cm・W54cm・H83cm
足サイズ:23.5cm
最終学歴:琉球大学法文学部在学中
趣 味 :読書
特 技 :英会話(TOEIC915点)
その他 :4歳からクラシックバレエ

(引用:屋比久知奈 公式サイト

 今はまだ「この人誰?」というレベルの存在かもしれませんが、今後世間を賑わす実力は歌手として認知されるのではないでしょうか。

オーディションの裏側に迫る!のど自慢で抜てき?

 モアナと伝説の海がデビュー作となった屋比久知奈さん。まさに現代のシンデレラガールを地で行っている彼女ですが、2016年5月に行われた「ミュージカルのど自慢」で素人ながら最優秀賞を受賞し、今の事務所に所属することになります。するとすぐさまモアナと伝説の海のオーディションの話が舞い込んできて、人生初の本格的なオーディションを受けることになったのです。ただ、緊張感は全く無く、とても楽しかったそうです。
 オーディションを受けられたこと自体で満足していて、まさか自分が受かるとは思っていなかったようで、とても驚いたようです。

スポンサードリンク

主題歌とタラおばあちゃん役の夏木マリが歌う『いるべき場所』

 それではここで、モアナと伝説の海の主題歌『どこまでも ~How Far I’ll Go~』と夏木マリさんが歌う『いるべき場所』の動画をご紹介したいと思います。

 夏木マリさんといえば、どうしてもジブリ映画『千と千尋の神隠し』の湯婆婆をイメージしてしまうので、ディズニー映画に出てくるとなんだか違和感がありますよね(笑)。でも夏木マリ曰く「ディズニー作品でおばあちゃんの役があったら参加したい」と思っていたそうですよ。

マウイ役の尾上松也が歌う『俺のおかげさ』

 続いて、マウイ役の尾上松也さんが歌う『俺のおかげさ』の動画をご紹介します。

 マウイの体格からすると尾上松也さんをイメージしずらいのですが、声はマッチしていますね。本職は歌舞伎役者ですが、ドラマや映画、ミュージカルなどにも出演していて、今回アニメの吹き替えは初挑戦だったそうです。

「僕の幼少期はディズニー無しでは語れない。いつかディズニー・アニメーションの声優が出来たら最高だなとずっと思っていましたので、夢が叶いました!」

 ディズニーの担当者はマウイという陽気でありながら繊細な一面も併せ持ち、ましてや歌も歌う難しい役をこなせるのは様々なジャンルで魅了する尾上松也さん以外にいないと思ってオファーしたそうです。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「アナ雪級の大ヒットなるか!?」

 モアナと伝説の海は、ディズニー伝統のミュージカル・アニメーションとなっています。監督は「リトル・マーメイド」「アラジン」などを手がけ、ディズニーの黄金期を気付いたジョン・マスカ―とロン・クレメンツです。
 そして楽曲を提供したのは、『ライオン・キング』や『ターザン』などを手掛けた音楽家マーク・マンシーナと、ブロードウェイの大ヒットミュージカル「ハミルトン」でトニー賞を受賞したミュージカル界の鬼才と呼ばれているリン=マニュエル・ミランダです。
 アナと雪の女王、ズートピアなど大ヒットを続けるディズニー・アニメーション。今回のモアナと伝説の海も続けるかどうか注目です。

コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)