中居正広と武田舞香に熱愛報道!亡き父にも紹介の本命【女性セブンがスクープ】

中居正広と武田舞香に熱愛報道!亡き父にも紹介の本命【女性セブンがスクープ】

 恋愛ベタで結婚不適合者を公言していた元SMAPの中居正広さん(44)に熱愛報道です。
 女性セブンによりますと、本命の彼女の名は武田舞香さん(32)。職業は振付師兼ダンサーだといいます。出会いは今から8年ほど前、SMAPの振り付けのコピーダンサーとして関わった時だったようです。それから6年もの間、人知れず愛を育んでいた二人。女性セブンのスクープの詳細を御覧ください。
【3月19日更新】中居正広さんが「「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)のゴールデンタイム進出会見に出席し、今回の熱愛報道については「話さな〜いっ!」とちゃめっ気たっぷりに話、否定も肯定もしなかったそうです。

スポンサードリンク

【女性セブン詳細】中居正広と武田舞香の熱愛報道

 まずは、女性セブンが報じた二人の熱愛報道から見てみましょう。
 中居正広さんはかれこれ10年以上都心の10階超の高級マンションに住んでいるそうなのですが、その住み慣れた部屋で誰にもバレずに武田舞香さんと同棲生活をしていたというのです。
 そんな中居正広さんに女性の影が見え隠れしだしたのは2011年頃。マンションの住民が身長160cmくらいのスラリとしたスタイルのいいキレイな女性がスーパーの買物袋を提げ、エレベーターで中居くんの住む階に上がっていくて姿を目撃するようになったといいます。たとえば今年の3月上旬、平日の23時頃。スーパーの買い物袋を抱えた彼女が、最寄り駅の方向からマンションに帰ってきた姿を女性セブンは目撃しています。その後も、ほぼ毎日のように大きな荷物を抱えたり、トランクを転がしたりして慣れた手つきでマンションへ入ってく姿が確認されています。
 それ以前も渋谷のデパ地下でマスク姿の中居くんが細身の女性を連れて買い物をしている姿を目撃されたり、他にも中居くんの車に乗り込む姿や、一緒に食事をしたり食材を買う姿も目撃されていたようです。2012年のお正月には、中居くんが5泊6日でオーストラリアのゴールドコーストに旅行に行った際も年下の美女を連れていたという目撃情報もあり、これらはすべて武田舞香さんだったということのようです。
 6年もの間二人の熱愛が明るみにならなかったのは、二人は細心の注意を徹底していたからなのだそうです。武田舞香さんは中居くんのマンションのすぐ近くにワンルームマンション(家賃は8万円代)も借りているのですが、中居くんの部屋を出入りする際は絶対に一緒にエレベーターには乗らないと徹底していたようです。
 女性セブンには2014年12月末、スーパーで買った食材を抱えて帰宅する武田さんの写真や、今年の1月末、中居くんのマンションから出てタクシーを拾うマスク姿の武田さんの写真が掲載されていました。

二人の馴れ初めに迫る!

 武田舞香さんの職業は振付師兼ダンサーなのですが、二人の出会いは今から8年ほど前まで遡ります。きっかけは武田さんがSMAPの振り付けのサポートをした時だったそうです。超多忙なSMAPはメンバー全員が揃うのは難しく、コンビネーションの動きなどをマスターするには代わりを務める優秀なダンサーが必要なのだそうです。女性セブンには中居くんを知る関係者の話が載っていました。

「武田さんはそのコピーダンサー(振り付け師補助)としてSMAPとかかわった。彼女は中居くんや木村くんのパートを担当していて、中居くんとは個人レッスンで仲良くなったそうです。」
(引用:女性セブン 3月30日・4月6日号)

 実際に武田舞香さんのレッスンを受けた木村拓哉さんは2009年8月のラジオ番組で次のように発言しています。

「ぼくの振りを担当してくれるマイカちゃん。女の子なんですけど、踊っていないときはかわいい子なんですけど、踊りになると『まだ覚えてないんですか?』『まだ聞くことあるんですか?』『さんざんやったでしょ』みたいに割りと厳しい」
(引用:女性セブン 3月30日・4月6日号)

 これはなかなか厳しい先生ですね(汗)。でも中居くんはSMAPの中では一番ダンスにこだわりを持っていますから、厳しいレッスンを教え教われする中で、いつしか二人は恋に落ちていったようです。そして交際期間もほぼない中、二人は中居くんのマンションで同棲を始めることに。

スポンサードリンク

武田舞香ってどんな人?元AKB48のともちんと仲良し

 武田舞香さんは東京都出身の32歳。幼少期からダンスに慣れ親しみ、モダンバレエやジャズダンスなどをしていたそうです。実際にダンサーを志したのは高校在学中の時だったようで、2006年には安室奈美恵さん(39)のバックダンサーを務めるなど、ジャニーズのコンサートにも数多く参加しているようです。
 最近では、AKB48グループの振り付け師として活躍中で振り付けを担当した楽曲『365日に紙飛行機』は、NHKの朝ドラ『あさが来た』の主題歌にもなって大ヒットしています。2013年に放送されたNHKのドキュメンタリー番組では、徹夜で振り付けを覚える懸命な姿が紹介されていました。
 現在は元AKB48の板野友美さん(25)と仲がよく、彼女のSNSにはちょくちょく出てくるようです。

withマイカ♡ #atsugimusicfestival

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿 –

あの中居くんが結婚を意識!?亡くなった父に紹介していた

 一昨年、中居くんのお父さんが亡くなりました。病室に御見舞に行ったのはタモリさんと鶴瓶さんと松ちゃんの三人だったと言われていますが、そこに彼女の武田さんも連れて行ったようなのです。

「一昨年に亡くなった中居くんの父親の病室を見舞った女性がいると噂になっていましたが、それが彼女だったそうです。最愛のお父さんに会わせたというのは中居くんもそれなりに腹を決めているということでしょう。SMAPも解散して、結婚への支障もありませんから」
(引用:女性セブン 3月30日・4月6日号)

 それを裏付けるかのように、中居くんのラジオ番組『中居正広ON&ON AIR』で一ヶ月ほど前に次のように発言していたといいます。

ちょっと今年は俺、女の子と遊びたいわ〜。いいかな?いい?俺、今年は女の子とご飯食べにいきたい
(引用:女性セブン 3月30日・4月6日号)

 中居くんも44歳ですから、いくらジャニーズアイドルとは言え、そろそろ思い切って女性と遊んでいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「このタイミングでしかも女性誌のスクープ」

 今回の中居くんの熱愛報道ですが、「なぜWBCの真っ最中」だったのか。そして「なぜ女性誌のスクープ」だったのか。その二点が気になります。
 中居くんはWBCの公認サポートキャプテンを務めています。去年の夏、SMAPの解散報道がなされた際、リオオリンピックの開催中だったことを謝罪した経緯もあります。6年間も交際していたのですから二人の交際を知る人はある程度いたと思いますから、このWBCの真っ最中の熱愛報道はなんとなく”悪意”を感じずにはいられません。
 それと今回独占的に熱愛報道をスクープした『女性セブン』というのは、いわば「ジャニーズ御用達」の週刊誌のようで、基本的に事務所のチェックが入るそうなのです。週刊文春などがスクープするのであれば話は分かるのですが、あの芸能リポーター・井上公造さんですら「全く知らなかった」そうですから、WBCの裏での女性誌の熱愛報道というのが、なんともモヤモヤしてしまいます。スマップ解散問題の余波がこういったところにも現れている気がしてなりません。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)