田村正和の激やせの画像!心臓手術と引き際を語る「役者はもう十分」

田村正和の激やせの画像!心臓手術と引き際を語る「役者はもう十分」

 我々アラフォー世代には憧れの存在である俳優・田村正和さん(73)。去年の3月12日に放送された『松本清張ドラマスペシャル・地方紙を買う女〜作家・杉本隆治の推理』(テレビ朝日系)の出演を最後にすっかり表舞台から姿を消した感があります。
 しかし、女性自身誌に『体重52キロ 激やせで語った心臓手術と引き際』という見出しがあるではありませんか。今回はその画像と共に激やせや心臓手術の真相に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

田村正和の激やせの画像はこちら

 まずは女性自身のツイッターで紹介されていた激やせの画像を御覧ください。

 もともと細身だったのでこの画像だけ見ると”激やせ”というほどには見えないかもしれませんが、身長が174cmで現在の体重が52キロといいますから、標準体重よりも10キロ以上痩せていることになります。マスクとニット帽でほぼ顔が隠れているので詳細は分かりませんが、言われてみれば激やせの部類に入るのかもしれません。女性自身には実際に田村正和さんと会ったテレビ局関係者の証言が掲載されていました。

「都内のレストランで田村さんご夫婦とお会いしましたが、すぐには気付きませんでした。というのも顔はひと周り小さくなり、ポケットから出した手も驚くほど細くなっていたんです…」
(引用:女性自身 4月25日号)

 さらにメインディッシュのお肉を自分のナイフで切ることが出来ず、奥さんが切り分け、しかも全てを召し上がることはなかったそうです。そして手が震えていたといいます。

心臓手術を本人は否定するも…

 73歳といえばバリバリ働いている人も多い今の時代ですから、そう考えると激やせや手の震え、食が細くなったことを考えるとどこか具合が悪いのではないかと心配になります。これまでも健康状態を不安視する声や、死亡説まで飛び出したこともありましたが、女性自身には冠動脈性心疾患の心臓手術をしたという医療関係者の証言が掲載されていました。

「心臓には血液を供給する左右の冠動脈がありますが、そこが詰まってしまったため6個のステントを入れたと聞きました。ステント施術は、網目状の金属筒を冠動脈内で拡げる手術。それにより血流を回復させるものです。」
(引用:女性自身 4月25日号)

 その医療関係者の話によりますと、ステント施術は通常の仕事やドラマ撮影であれば特に支障をきたすものではないそうなのですが、田村正和さんは仕事に完璧を求める人のようで、その心臓手術を行ったために長期間仕事をセーブしたのではないかと言われているそうです。
 しかし、女性自身の記者が田村正和さんを直撃取材し『心臓のステント手術をされたのですか?』と聞くと、『えっ?』と驚きを隠せなかったものの少し間を置いて『いいえ』とだけ答えたそうです。なので本当に心臓手術を行ったのかは定かではありませんが、驚きを隠せなかった様子を見ると本当だったのかなと思ってしまいます。

田村正和 引き際を語る

 今年の4月上旬、女性自身の記者が早朝ウォーキングをしている田村正和さんに声をかけます。↑でご紹介した画像もその時のものだそうです。実際に見るとスポーツウェア越しにでも痩せたことが分かったといいます。しかし、スプリングコートを風になびかせ、颯爽と歩く姿はスターそのものだったそうです。散歩の途中、10分ほど念入りにストレッチを行い、自宅に戻るところで声をかけたといいます。先程の心臓手術の質問の次に体調面の質問をすると、4月から京都の撮影所で時代劇のドラマ撮影が入っているようで、体調面は大丈夫とのことでした。
 そして記者が「これからも俳優・田村正和さんをずっと見たいです。今後挑戦したい役はありますか?」と聞くと次のような答えが帰ってきました。

「いろいろやらせてもらったからね、十分。十分やってきたから…」
(引用:女性自身 4月25日号)

 かみしめるように答えた田村正和さんを見て、その口調から引き際を見定めていることが伺えたそうです。しかし『じゃあ』と右手を上げながら帰っていく後ろ姿はドラマのワンシーンそのものだったといいます。その背中からは”男の美学”がにじみ出ていたそうです…。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「プライベートを感じさせない田村正和がいい」

 私は古畑任三郎が大好きで、よくモノマネをしてまわりを凍えさせていました(笑)。学生の頃は田村正和さんはトレンディードラマのはしりで見た目と年齢とのギャップに驚いたものです。常にカッコよくてまさに本物の俳優さんという感じでした。
 しかも二枚目俳優にも関わらず浮いた話も無く、プライベートでもダンディーを貫いているのはすごいですし、今回も女性自身の記者の問いかけにも真摯に対応するあたり流石だと思いました。時折笑顔を見せることもあったそうですから。
 最近はSNSが普及してプライベートを売りにする芸能人が増えている中、田村正和さんみたいな人が減ってきている気がします。ファンとしてはプライベートを知りたい反面、でも隠しておいて欲しいというわがままな思いもあり、でもやっぱりスターはスターのまま引退して欲しい気もします。でも最後にもう一度『古畑任三郎』が見たいです。

【PR】脱毛が初めてのあなた!
つるスベお肌を手に入れよう♪
今なら5月限定の98%OFF!
人気の3カ所が脱毛できて、360円!
スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)