渡辺謙 週刊文春が報じた画像の数々!不倫相手のA子とは何者なのか

渡辺謙 週刊文春が報じた画像の数々!不倫相手のA子とは何者なのか

 日本が誇るハリウッドスター・渡辺謙(57)に不倫疑惑が浮上しています。週刊文春には不倫相手の女性であるA子さんとのニューヨークでの手つなぎ写真をはじめ、大阪、気仙沼などを含む十数枚のプレイベート画像が掲載されていました。昨年から文春の不倫報道は凄まじいものがありましたが、ついに舞台はニューヨークへ移動します。このA子さんとはいったい何者なのか。大物俳優の不倫疑惑の詳細を御覧ください。

スポンサードリンク

渡辺謙と不倫相手・A子との関係

 今年の冬、渡辺謙は映画の撮影のためにニューヨークに滞在していました。そして現地時間の2月18日、多くの人たちで賑わうニューヨークのセントラルパークにサングラス姿の一組の日本人カップルの姿があったのです。ハットにスカーフの渡辺謙としっかり手を握って隣を歩く濃紺のロングコートの女性は笑みを浮かべています。その女性こそ、今回渡辺謙の不倫相手とみられるA子さんなのです。二人はセントラルパークから徒歩10分ほどの高級アパートメントへ入っていきました。
 週刊文春にはセントラルパークに向かう二人の3枚の画像が掲載されています。横からのショットであるため、二人の表情は伺い知ることができませんでした。

 次に二人が姿を現したのは二日後の2月20日。渡辺謙は二日前と同じハット帽に黒のコート姿。左手には何やらスーパーの白いビニール製の買物袋を下げています。A子さんは白のタートルネックに濃紺のロングコート姿です。アパート近くで撮られたほぼ正面からの二人のツーショット(A子さんは目線入り)画像はかなり画質が悪かったですが、それでも二人が笑顔だということがわかります。
 二人は十分ほど歩いたところにある行きつけのチャイニーズレストラン「H」に入り、ディナーを楽しんでいました。混み合う店内の様子の画像も掲載されています。このお店はいつも奥さんの南果歩さんと一緒に訪れるそうです。
 ではなぜその日は南果歩さんが居ないのかというと、実はその時サンフランシスコにいたのです。前夫で作家の辻仁成さんとの間の息子がサンフランシスコに住んでおり、会いに行っていたのでした。その後は、アメリカでの拠点であるロサンゼルスに戻ったのだそうです。
 奥さんの居ない間に密会したこのA子さんという女性。渡辺謙の事務所関係者が次のように語っています。

「彼女の存在はスタッフの間でもほとんど知られていませんが、二人の関係は三年近くに及んでいる。実は大阪や気仙沼など国内でも密会を重ねています」
(引用:週刊文春 4月6日号)

週刊文春に掲載された画像の数々

 著作権の関係上、ここで実際の画像を掲載することは出来ないのですが、渡辺謙とA子さんが顔を近づけ、キスをしているような写真や、ドライブやお城巡りをしている記念写真風の画像も掲載されていました。他にもソファーで寝ている渡辺謙を遠近法で手のひらに乗せているように見せる写真や、今流行の画像加工アプリで猫のヒゲや耳をつけた写真もありました。
 さらに渡辺謙は東日本大震災で被災した気仙沼市に『K-port』というカフェを地元の友人と共同経営でオープンさせているそうなのですが、そこにもA子さんと訪れており、そのお店の前でのツーショット写真も掲載されていました。その時の渡辺謙の服装が↓のツイートと同じ服装だったのです。

 そのK-portを共同経営している男性に文春記者がA子さんとの写真を見せるとしばらく絶句したといいます。

「芸能人は被災地支援といっても最初だけだけど、謙さんは違う。本物だよ。写真の女性は見たことない。でも、何でこんなことしているんだよ!謙さんよ!果歩さんにも怒られるじゃん。俺、怖えよ、本当に怖えよ」
(引用:週刊文春 4月6日号)

ティファニーの指輪をプレゼントした画像も

 さらに衝撃的なのは去年の12月に渡辺謙がA子さんにティファニーの指輪をプレゼントしていたというのです。A子さんがティファニーのブルーの箱を手に載せ、二人で顔を寄せ合って自撮りしたような写真が掲載されていました。クリスマスプレゼントなのでしょうか。サプライズでのプレゼントだったようで、A子さんは感激していたといいます。
 他にも今年の正月休みに人気のない冬のビーチで、キャップをかぶった渡辺謙がA子さんの後ろでおどける様子が映されている写真もあるそうです(この写真は週刊文春にはありませんでした)。

スポンサードリンク

A子とは何者なのか

 渡辺謙ほどの大物俳優と不倫関係になるA子さんとは一体何者なのでしょうか。週刊文春の記事を整理してみました。

年齢:36歳
出身:大阪府
学歴:市内の名門女子校出身
職業:ジュエリーデザイナー
→元女性ファッション誌の読モ
→元ナンバーワンホステス(大阪)
見た目:清楚系の美人
似ている芸能人:田中みな実
性格:おっとり系。甘え上手。
趣味:海外旅行
出会い:2013年8月末。
→渡辺謙が映画『許されざる者』の試写会で大阪に訪れた際に立ち寄ったクラブXでナンバーワンホステスとして働いていた

 同級生の話によりますと、A子さんは20代の後半あたりから宝飾関係の専門学校に通い出し、将来はジュエリーブランドを立ち上げたいと頑張っていたようです。クラブXで働き出したのもその資金調達のためだったとか。一方で、A子さんの暮らしぶりはセレブそのものだったようで、エルメスのバッグを愛用し、フランス語やソムリエの教室にも通っていたそうです。
 旅行先のタイや香港の高級ホテルのスイートに宿泊した際は、写真をブログにアップしたりしていたようで、そのような暮らしぶりが雑誌に取り上げられたこともあったそうです。なぜそのようなセレブ暮らしが出来るのか謎ですが、お客さんから貢いでもらったりしたのでしょうか…。

 そして、二人の交際が本格的にスタートしたのは出会ってから約1年後だったといいます。A子さんは渡辺謙と付き合うにあたり、それまでお付き合いをしていた社長さんと別れ、Xも辞めてしまったそうです。その時の様子をXの関係者は次のように語っています。

「A子は一見高飛車に見えますが、生真面目で一途な人間。Xを辞めた理由について『年齢のこともあるし、母親から反対された』と説明していましたが、実際は謙さんと真剣に付き合うためでした」
(引用:週刊文春 4月6日号)

 その後は水商売から完全に離れ、新地で知り合ったお客さんだけでなく女友達との関係も絶ったそうです。このあたりからもA子さんの本気度が伺えます。現在は実家暮らしで職には就いておらず、料理教室などに通う毎日だそうです。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「事務所は対応に苦悩」

 週刊文春はA子さんに取材を申し込むも返答なし。最終的には幼馴染の友人を通して『お答えできません』とコメントがあったそうです。
 次に文春記者は渡辺謙の自宅のあるロサンゼルスへ飛びます。3月26日、自宅入口のインターフォンを押すも故障中…。敢え無く隣人に頼んで、取材依頼の手紙を自宅ドアの前に置いてもらったそうです。すると翌朝8時半頃、もう一度渡辺謙の自宅に行ってみると寝起き姿の渡辺謙が、紺色のスウェット風の上着を着て顔を覗かせたのです。『渡辺謙さん!』と記者が呼びかけるも目があった瞬間、渋い表情を浮かべて逃げるように部屋の中へ入って行ったそうです。
 渡辺謙の事務所・ケイダッシュからは『ノーコメント』と回答があったそうですが、ある芸能関係者は対応に苦慮している様子を次のように語っています。

「文春の取材に気付いた謙さんは事務所の聞き取りに対しても、『ご迷惑をおかけしました』と言うばかり。事務所は『どう対応したらいいのかわからない』と頭を抱えています」
(引用:週刊文春 4月6日号)

 ラストサムライはこのまま不倫侍で終わってしまうのでしょうか。

【PR】脱毛が初めてのあなた!
つるスベお肌を手に入れよう♪
今なら5月限定の98%OFF!
人気の3カ所が脱毛できて、360円!
スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)