Bリーグ チャンピオンシップの日程と組み合わせ&テレビ中継は決勝のみ!

Bリーグ チャンピオンシップの日程と組み合わせ&テレビ中継は決勝のみ!

 男子プロバスケットボール・Bリーグの初代王座をかけたプレーオフである『チャンピオンシップ(CS)』が5月13日から2週間に渡って開催されます。今回はその日程や時間、組み合わせの他、開催場所やテレビ放送(中継)、試合結果などについてご紹介したいと思います。ちなみに、テレビ放送(地上波含む)は5月27日のファイナルのみとなっております。
 優勝チームには1000万円もするNBAと同じティファニー社製のトロフィーが贈られるそうです。普段Bリーグを見ない人も、まずはチャンピオンシップ(CS)からご覧になってはいかがでしょうか。

【5.15更新】クォーターファイナルの結果と、セミファイナルの日程を追記しました。
【5.22更新】セミファイナルの結果を追記しました。ファイナルは川崎vs栃木に決定しました!
【5.29更新】ファイナルの結果、初代王者は栃木ブレックスに決まりました!おめでとうございます。
※当サイトはBリーグ公式サイトの情報を元に記載しています。

スポンサードリンク

【クォーターファイナル】Bリーグ・チャンピオンシップ(CS)の日程と組み合わせ&開催場所

 ではBリーグ・チャンピオンシップ(CS)の日程と組み合わせ&開催場所【クォーターファイナル】をご紹介します。
【5.15更新】川崎、A東京、三河、栃木の四チームがセミファイナルへの進出を決めました。
※クォーターファイナルは2戦先勝方式で行われます。左側のクラブがHOMEです。
【5月13日(土)】
※各試合ともテレビ中継はありません。
・○川崎 vs ●SR渋谷(89 – 75)
 16:05〜
 @トッケイセキュリティ平塚総合体育館

・○A東京 vs ●三遠(90 – 75)
 16:05〜
 @国立代々木競技場 第二体育館

・○三河 vs ●琉球(76 – 72)
 16:05〜
 @ウィングアリーナ刈谷

・○栃木 vs ●千葉(80 – 73)
 16:05〜
 ブレックスアリーナ宇都宮

【5月14日(日)】
※各試合ともテレビ中継はありません。
・○川崎 vs ●SR渋谷(98 – 82)
 14:05〜
 @トッケイセキュリティ平塚総合体育館

・○A東京 vs ●三遠(83 -74)
 14:05〜
 @国立代々木競技場 第二体育館

・○三河 vs ●琉球(81 – 75)
 14:05〜
 @ウィングアリーナ刈谷

・○栃木 vs ●千葉(77 – 70)
 14:05〜
 ブレックスアリーナ宇都宮

↓クォーターファイナル終了時点のトーナメント表↓

【セミファイナル】Bリーグ・チャンピオンシップ(CS)の日程と組み合わせ&開催場所

 続いて、Bリーグ・チャンピオンシップ(CS)の日程と組み合わせ&開催場所【セミファイナル】をご紹介します。リーグ戦順位が若いクラブがHOMEとなります。
※セミファイナルも2戦先勝方式で行われます。左側のクラブがHOMEです。
※各試合ともテレビ中継はありません。

【5月19日(金)】
・○川崎 vs ●A東京(84 – 76)
 19:05〜
 @とどろきアリーナ
 →チケット情報はこちら

【5月20日(土)】
・○栃木 vs ●三河(83 – 68)
 13:05〜
 @ブレックスアリーナ宇都宮
 →チケット情報はこちら

・●川崎 vs ○A東京(77 – 78)
 17:05〜
 @とどろきアリーナ
 →チケット情報はこちら
・第三戦へ
 ○川崎 vs ●A東京(26 – 18)

【5月21日(日)】
・●栃木 vs ○三河(63 – 68)
 12:05〜
 @ブレックスアリーナ宇都宮
 →チケット情報はこちら
・第三戦へ
 ○栃木 vs ●三河(14 – 12)

※1勝1敗の場合は、2試合目終了後、同じ日に5分ハーフの第三試合が行われる予定です。

【ファイナル】Bリーグ・チャンピオンシップ(CS)の日程と組み合わせ&開催場所

 最後に、Bリーグ・チャンピオンシップ(CS)の日程と組み合わせ&開催場所【ファイナル】をご紹介します。

※ファイナルは1戦決着方式で行われます。
・川崎 vs 栃木
・日程:5月27日(土)
・時間:15:10〜
・開催場所:国立代々木競技場 第一体育館
 →チケット情報はこちら
・テレビ中継あります!
 地上波:フジテレビ系列
 その他:NHK(BS-1)/スカパー!Bリーグセット/スポナビライブ(ネット配信)

【ファイナルの結果】
○栃木85 – 79川崎●

Bリーグ・チャンピオンシップ(CS)に出場するクラブとは

 そもそもBリーグ・チャンピオンシップ(CS)に出場するクラブの条件は何なのでしょうか?調べてみたところ、B1リーグの全18クラブのうち、東地区、中地区、西地区の各地区の1位・2位クラブとなった6クラブと、各地区の上位2クラブを除く12クラブのうち勝率上位2クラブの計8クラブが出場するとのことでした。
 その結果、次の8クラブとなったようです。

【東地区:1位】栃木ブレックス
【中地区:1位】川崎ブレイブサンダース
【西地区:1位】シーホース三河

【東地区:2位】アルバルク東京
【中地区:2位】三遠ネオフェニックス
【西地区:2位】琉球ゴールデンキングス

【ワイルドカード:上位】千葉ジェッツ
【ワイルドカード:下位】サンロッカーズ渋谷

 そのあたりの詳細は↓下の動画を御覧ください。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「選手の意気込みをどうぞ!」

 Bリーグ発足以来初となるチャンピオンシップ。公式ツイッターに『もし優勝したら、やりたいことは?』という質問に各選手が答えています。その一部をどうぞ!

 優勝賞金は5000万円です。Bリーグを盛り上げるためにも白熱した戦いを期待したいと思います!

【PR】脱毛が初めてのあなた!
つるスベお肌を手に入れよう♪
今なら5月限定の98%OFF!
人気の3カ所が脱毛できて、360円!
スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)