中村獅童が肺腺がんで手術へ!症状や治療法、余命などを調べてみた!

中村獅童が肺腺がんで手術へ!症状や治療法、余命などを調べてみた!

 5月18日の昼過ぎ、歌舞伎役者の中村獅童さん(44)が初期の肺腺がんだったというニュースが飛び込んできました。今月上旬にはイベント等にも元気な姿を見せていたと言いますから、驚いたファンの方も多かったのではないでしょうか。早速、仲の良い海老蔵さんもブログでコメントを発表しています。
 今回は、あまり聞き慣れない『肺腺がん』の症状や治療法など、あとは中村獅童さんの余命についても見てきたいと思います。お時間あればお付き合いください。

スポンサードリンク

中村獅童が肺腺がんで手術へ!

 まずは、中村獅童さん直筆のメッセージをご覧ください。

 読むと、毎年受けている人間ドックの検査で見つかったようですね。まだ初期の肺腺がんということで、手術をすれば完治すると書かれています。

肺腺がんとは何!?症状は?

 今回は『ミヤネ屋』(日本テレビ系)で放送されていた近畿大学医学部の榎木英介のお話をご紹介したいと思います。
 まず、肺腺がんというのはがんの一種だそうです。そして、”肺がん”には大きく次の四種類があるそうです。

【末しょう型:症状なし】
・腺がん
・大細胞がん
【中心型:せき、たん】
・扁平上皮がん
・小細胞がん

 腺がんというのは、肺の中にある空気と血液を交換している肺胞を覆っている細胞から出来るのが腺がんだということです。場所的には肺の奥の方といいますか、表面に近い部分、気管支の先の方に出来るそうです。
 空気の通り道から遠いということで、比較的手術もやりやすく、切除してしまえば完治が望めるがんだそうです。
 さらに肺がんのうち、半分くらいを腺がんが占めているらしく、肺がん=喫煙というイメージがありますが、腺がんについては喫煙との因果関係はあまりないと言われていると榎木先生はおっしゃっていました。さらに44歳という年齢で発症するのは若い方だということです。

肺腺がんの治療法や手術の方法は?

 榎木先生の話では、今回の中村獅童さんの肺腺がんの治療法としては外科手術で、胸を切開してがんの部分を切除する方法だろうと語っていました。しかも初期だからといって少しだけ切除するという方法もあるのですが、安心のために前葉とか中葉とか下葉などと呼ばれる、肺の部位(かたまり)を丸ごと切除するとおっしゃっていました。口から管を入れて…というような手術は無理とのことです。いくら初期とはいえ、やはり胸を開く必要があるんですね(当たり前ですが…)。手術時間は2~3時間だそうです。
 そして、肺を一部切除してしまうと、息苦しさが増したりするのか心配ですが、中村獅童さんはまだお若いので、その辺の心配はさほどなさそうです。逆に高齢者の場合で、肺を大きく取ってしまった場合などは息苦しくなったりすることはあるそうです。

初期の肺腺がんの発見方法は?

 今回、中村獅童さんは人間ドックで見つかったそうですが、これくらいの初期の段階では血液検査では検知出来ないそうです。やはりCTなどで分かったのではないかとミヤネ屋では話されていました。レントゲンでは「ちょっと変だな?」というのが分かればCTを撮ったりすることがあるそうです。
 直筆メッセージにもあったとおり「発見は奇跡的」だったそうで、初期の肺腺がんということで自覚症状は全くなく、普段通りの生活が送れている状況だろうということです。初期なので今すぐ入院とか手術とかいうレベルではないとのことで、一安心ですね。

中村獅童の余命は?

 がんというと、すぐに余命は?と気になってしまうのですが、今回の中村獅童さんの肺腺がんは初期の段階ですので、取ってしまえば余命どうこうというレベルの話ではないということのようですね。これから再発という心配は常に付きまとうかもしれませんが、本当に初期の段階で見つかって良かったと思います。まずは、今のがんをしっかりと完治させて頂ければと思います。

スポンサードリンク

中村獅童のこれまでの活躍ぶり

 歌舞伎界を牽引するキーマンの一人である中村獅童さん。初舞台は8歳の時でした。中学時代はバンド活動にはまっていた一方で、歌舞伎俳優としては下積み時代が続きます。
 中村獅童さんの転機となった作品が、30歳の時に出演した卓球漫画を映画化した『ピンポン』。↓頭を丸めた強烈なキャラで話題となりました。

 この作品でお茶の間の人気者になった中村獅童さんは、歌舞伎はもちろんのこと、ドラマや映画などマルチな才能を開花させていきます。
 その後、女優・竹内結子さんと結婚し、長男が誕生しますが、2008年に離婚。その後、さらなる不幸が待ち構えてるのです…。

両親の死を乗り越え、二度目の結婚

 まず2008年には、父であり初代中村獅童さんが胃がんで亡くなります。当時、忙しい仕事の合間に足しげく看病に行っていたといいます。父が亡くなられた時「父から引き継いだ『獅童』の名を大きくすることが一番の親孝行」とコメントしていました。
 さらにその5年後の2013年には母・小川陽子さんが心不全のため亡くなってしまうのです。相次いで両親を亡くすという悲しみを乗り越えた中村獅童さんは、2015年に5年間お付き合いしていた一般女性の方と結婚します。

名 前:足立沙織(あだち さおり)
生年月日:1984年1月4日
出身地:岐阜県
最終学歴:早稲田大学

 早稲田大学時代には『ViVi』の読者モデルをしたり、『東京ガールズコレクション05』にも出演するなど、カリスマ読者モデルとして活躍していたそうです。今回は旦那さんに肺腺がんが見つかったということで、奥さんもさぞかしご心配のことでしょう…。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「がんは他人事ではない」

 中村獅童さんの親友である市川海老蔵さんが、『友達の病』と題し、いち早くブログでコメントを出しています。海老蔵さんは中村獅童さんが結婚したときも、一番に祝福したほど仲がいいそうです。

かなしかった、
最初に聞いたとき、
自分の事のように、
七月の歌舞伎座では
共演なりませんが、
必ず元気になって
共に舞台に立つと
友と強く約束しました。
(引用:市川海老蔵ブログ)

 市川海老蔵さんの奥さん・小林麻央さんも乳がんで闘病中ですから、中村獅童さんの気持ちは痛いほど分かるのでしょうね…。
 筆者の私も、母を胃がんで亡くしました。祖母も30代でがんで亡くなったので、私自身がん家系であると承知しております。2015年度の一年間で肺がんで亡くなったのは約7万4千人にものぼるといいます。来月人間ドックがあるのでドキドキですが、もしがんが見つかっても中村獅童さんのように初期であることを願っています。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)