高安と秋元才加の結婚ある?幼なじみでハーフで母親がフィリピン人という共通点!

高安と秋元才加の結婚ある?幼なじみでハーフで母親がフィリピン人という共通点!

 5月31日、大相撲の高安(27)が大関に昇進しました。今場所は兄弟子の横綱・稀勢の里(30)がケガで途中休場した中、惜しくも優勝は逃してしまいましたが国技館を大いに沸かせてくれました。
 そんな新大関・高安ですが、年齢はちょうど脂の乗った27歳。結婚の話も取り沙汰されています。ちょっと調べてみると元AKB48の秋元才加さんの名前がチラホラと出てきます。実はこのお二人、どちらも母親がフィリピン人(セブ島出身)だったのです。お二人ともハーフというのは知っていたのですが面白い偶然ですよね。
 さらに!なんと二人は幼なじみだったというのです。世の中狭いですね(笑)。ということで、詳細を御覧ください。

スポンサードリンク

高安と秋元才加の共通点【幼なじみ、母親がフィリピン人、ハーフ】

 筆者は全く知らなかったのですが、高安と秋元才加さんが幼なじみだということはそこそこ知れた話だったようです。秋元才加さんは自身のツイッターにも画像をアップしていました。

 他にも高安関に挑む画像も。

 高安の生まれは埼玉県越谷市。母親がそこでフィリピン料理店『サロサロ』を経営していました。サロサロとは”一緒に食べよう”という意味のタガログ語だそうです。その後、当時たくさんのフィリピン人が住んでいた茨城県の土浦市に引っ越します。世間一般的には高安の出身地は茨城県土浦市と言われているそうですが、正確には越谷なのだそうです。
 高安の母親のお店は、フィリピン人が故郷の味を求めて関東近県から食べに来るほど人気があり、最盛期には500人ほどの常連客がいるほど繁盛していたといいます。そしてその客の中に、高安と同じフィリピン人の母親を持つ人気アイドルグループAKB48の元メンバー・秋元才加さんがいたというのです。高安家を知る人物が当時を次のように振り返ります。

「当時、秋元の母親は千葉県でスナックをやっていましたが、元々、母親同士が同じセブ島の出身で知り合いだったこともあって、サロサロには月に3〜4回は来ていました。その時、才加を連れて来ていて、子供だった二人は、店でよく遊んでいたのです」
(引用:週刊新潮 6月8日号)

 時にはケンカをするほどの幼なじみだったというお二人。しかし高安が小学校4年生から野球を始めたこともあり、徐々に二人の関係は離れていったのです。その後、二人は角界と芸能界という異なった世界に身を置くようになり、2015年に再会を果たします。

スポンサードリンク

フィリピン大統領の晩餐会で再会!

 2015年、フィリピンのアキノ前大統領が来日した際、各界の著名人が晩餐会に呼ばれ、そこに出席した二人は15年ぶりの再会を遂げたのです。

 高安は幼かった当時のことをケンカをしたことくらいしかあまり覚えていなかったそうですが、秋元才加さんのほうはいろいろと覚えていたらしく、昔話に花を咲かせたそうです。この日をきっかけに秋元才加さんはNHKの相撲中継のゲストに呼ばれたりするようになったといいます。NHKってそういう計らいもするんですね。

高安と秋元才加。ハーフ同士の結婚はあるのか

 同じフィリピン人とのハーフということで、しかも幼なじみ。お互い進んだ道で有名になり、高安の大関昇進を気に一気に結婚!?と周りは期待してしまいます。↑のツイッターの写真を見る限り二人は「お姫様抱っこ?」とか「浴衣可愛いね」とまんざらでもなさそうに見えるのですが、高安の後援会関係者は二人の結婚について次のように語っています。

「高安の母親に、秋元を嫁さんにどうかと聞いたことがあるけど、”違うよ。それはない”って。稀勢の里が結婚するまで、高安の結婚もないよ」
(引用:週刊新潮 6月8日号)

 確かに兄弟子の横綱でもある稀勢の里がまだ独身ですから、しきたりを重んじる相撲界にいてはなかなか自分の都合だけで結婚とはいかないのかもしれませんね。ちまたでは高安と秋元才加さんがコンビニで買物をしている姿の画像が出回ったりもしています。もしかすると二人は裏でこっそりと交際しているのかもしれません。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「稀勢の里が結婚したら、ある?」

 大きなお世話ですが、最期の秋元才加さんの母親の言葉『それはない』の”ない”がどこにかかっているのか気になります。稀勢の里が結婚するまで”ない”のか、そもそも彼氏・旦那として高安は”ない”のか…。母親が娘の彼氏にいろいろ口出すのはよくあることですが、万が一、高安との結婚が”あり”だとしても、公には口にできないでしょうね。個人的には同じハーフ同士、いろんな苦労を乗り越えてここまで来たでしょうから、お似合いのカップルだと思うのですが、どうなるのでしょうか。
 大関昇進の際、兄弟子の稀勢の里との優勝決定戦が実現したらどうですか?と聞かれ「できたら最高ですね」と答えた高安関。内心は(はやく結婚してくれ)と思っているのかもしれません…。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)