小出恵介は逮捕?フライデーの「女子高生と飲酒&淫行」で条例違反の可能性

小出恵介は逮捕?フライデーの「女子高生と飲酒&淫行」で条例違反の可能性

 またしてもフライデーによるスクープで芸能界が大混乱しています。
 6月9日発売のフライデーで俳優の小出恵介(33)が17歳の女子高生と飲酒&淫行を行ったと報じられています。それを受けて所属事務所のアミューズは小出恵介の無期限活動停止を決定。解雇の可能性もあると取り沙汰されています。さらに、今回報じられている小出の行為は、大阪府の青少年健全育成条例に違反している可能性もあり、さらには準強姦罪、強姦罪にも該当する可能性があるようです。
 今回は小出恵介の逮捕の可能性と、フライデー記事の詳細についてご紹介したいと思います。
【関連記事】
>小出恵介の相手女性がハニートラップ説を否定!新たな黒幕の噂に迫る!

スポンサードリンク

小出恵介のフライデーの真相

 フライデーによりますと、小出恵介はドラマ『神様からひと言』(NHK)の撮影で大阪を訪れていた際、17歳の女子高生に酒を飲ませ、わいせつな行為に及んだとされています。被害女性のA子さんは広瀬すず似の美少女。当日の出来事を赤裸々に語ったA子さんの証言を中心にご紹介します。

 A子さんは5月9日の23時ころ知り合いに呼び出され大阪ミナミのバーに向かいます。するとそこには男女計7人がすでに酔っぱらった状態でおり、すぐに小出恵介の隣に座ります。小出恵介にはみんなが『この子17歳やで』と紹介していたらしく、小出恵介も『そうなんや』と分かっていた感じだったといいます。お店では小出恵介とゲームをしながら『コカレロ』というコカの葉を原料にしたリキュールをショットグラスのストレートで何度も飲んだそうです。

「そしたら突然、何も言わずに小出さんがバッと覆いかぶさってきて、キスをされたんです」
(引用:フライデー 6月23日号)

 最初のバーで1〜2時間ほど飲んだ後『二人で飲みに行こう』と誘われ、小出の顔馴染みのバーへ案内されます。そして深夜3時頃にお店を出るとA子さんは服を脱がされそうになったのです。

「ひっかけ橋の上で、キスしながら蘭干(らんかん)に押し付けられたんです。私はワンピースだったんですけど、裾をめくり上げて服を脱がそうとしてきたので、『アカンよ!』と必死に止めました」
(引用:フライデー 6月23日号)

 だいぶ酔っていたとは思われますが、ちょっとありえない行動ですね…。A子さんは帰ろうとタクシーを拾ったのですが、小出も一緒に乗り込んできて、泊まっていた帝国ホテルに連れて行かれることになります。

「そこからは本当に最悪でした…。部屋に入った途端に迫ってきて、シャワーも浴びず、いきなりコトに。しかも、避妊もしてくれなかったんです。ベッドの上で覆いかぶさってきた彼に『狩野英孝と一緒やで』と言ったら、『わかってる』と開き直った口調で答えました」
(引用:フライデー 6月23日号)

 結局A子さんは6時間もの間、小出恵介のホテルに滞在したといいます。

「2回目の行為が終わった朝6時ごろ、小出さんが寝たので部屋を出ようとしたら、『戻ってこい』と足を引っ張られ、そこから3回。『もう痛くてイヤや』と言っても、ずっとです。しかも、5回のうち2回も中で…。1回目にされた時に、『ホンマに何考えてるん?』と、蹴っ飛ばしたんですが、それでもやめてくれませんでした」
(引用:フライデー 6月23日号)

 疲れ果てたA子さんがようやく開放されたのが朝の9時過ぎだったそうです。しかも小出恵介はタクシー代すら出さなかったそうです。

スポンサードリンク

小出恵介の逮捕の可能性「未成年と知っていたら条例違反」

 大阪府青少年健全育成条例を見てみると条例は『専ら性的欲望を満足させる目的で、威迫し、欺き、または困惑させて』18歳未満の者に性行為やわいせつ行為をすることを禁止しています。↑では紹介してなかったのですが、小出恵介はホテルでA子さんから『私17歳やし、学生やけどいいの?』と言われている為、未成年という認識はあったと想定されます。
 だとすると今回の行為は法律に抵触している可能性があるとして、徳原聖雨弁護士は『小出さんが未成年と知っていたら淫行条例違反』と指摘しています。そして淫行条例は親告罪ではないため『警察は社会的影響を考慮し、小出さんを事情聴取する可能性もある』と付け加えています。やはり逮捕されるか否かのギリギリのところのようですね。

 別の嵩原安三郎弁護士は『立件には”困惑させて”がポイント』と指摘。”断りきれない”とか”応じないといけない”という空気を読んだ程度で当たるかどうかがポイントのようです。さらに警察が捜査に着手するかはA子さんや家族の意向次第だろうとしています。

 一方で、未成年者飲酒禁止法に触れるかどうかについてですが、法律上は小出恵介にA子さんの監督責任はなく、A子さんの親や親類が同席していた場合はその人の監督責任が問われるようです。なので今回のケースでは飲酒に関しては小出恵介に罪はないようです。

 厳しい見方の弁護士もいて『ひるおび!』(TBS系)のコメンテーターである八代英輝弁護士(52)は『悪質ですし、逮捕される事態もありうる』と語っていました。果たしてどうなるのでしょうか。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「先輩の東国原氏がエール」

【関連記事】
>小出恵介の相手女性がハニートラップ説を否定!新たな黒幕の噂に迫る!
 元宮崎県知事の東国原英夫氏(59)が『バイキング』(フジテレビ系)で小出恵介の事件について言及しました。「私はこの手の事件はですね、一応先輩でございまして」と笑いを取ったうえで、まず『今後、おそらく示談になるでしょう』と語っていました。
 と言いつつも、相手女性が腹を決めて訴えるとなったら何かしらの罪が成立するので、水面下で話し合いがされるはずですと、逮捕の可能性を否定。そして『誠心誠意をもって対応して、一つ二つの過ちは人生取り戻せますから、5年10年かかろうとも一生懸命、これからの小出くんの態度とか私生活、人生に私は、期待したいと思います』とエールを送っていました。

【PR】脱毛が初めてのあなた!
つるスベお肌を手に入れよう♪
今なら5月限定の98%OFF!
人気の3カ所が脱毛できて、360円!
スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)