さかなクンが小林香織とデートで熱愛か!?サックスで意気投合【FLASH】

さかなクンが小林香織とデートで熱愛か!?サックスで意気投合【FLASH】

 7月11日発売のFLASHが、あの”さかなクン”のデート報道を掲載しています!気になるお相手の女性はサックス&フルート演奏者の小林香織さん(35)。かなりの美女です。
 今回は二人の馴れ初めや、小林香織さんの人となりに迫ってみたいと思います。二人は熱愛関係なのでしょうか、それとも…!?

スポンサードリンク

【FLASH】さかなクンと小林香織がデートってホント?

 昔々、浦島太郎は助けた亀に連れられて龍宮城に行くと、そこには美しいお姫様がおりました。
 7月上旬、その龍宮城には…、ではなく都内のうどん屋で名物のカレーうどんを食べ終えた二人をFLASHが目撃します。乙姫様こと小林香織さんが笑顔を向けるその先には『ギョギョ〜!』っというあのおなじみの声を上げるさかなクン(年齢非公表)の姿があったのです。この日はいつものハコフグの帽子は封印しています。
 二人は楽しく会話をしながら駅に向かってゆっくり夜道を歩いていきます。並んで歩く小林香織さんの手には、さかなクンが表紙を飾っている音楽雑誌が握られていました。

 時刻は21時を過ぎた頃。閉店間際のカフェに駆け込んだ二人は30分ほどおしゃべり。そこでも笑顔は絶えなかったといいます。そして閉店時間の22時になったところでお店を後にします。さかなクンは先にドアを開けて、小林香織さんとちゃんとエスコートしていたそうです。
 そしていよいよこの後二人っきりで……、と思いきや、名残惜しそうにプレゼントをお互い交換し、この日のデートはお開きとなってしまいました。気になるさかなクンのプレゼントはなんと大手水産会社の『魚肉ソーセージ』だったそうです。さすがさかなクン、ブレないですねぇ(笑)

さかなクンと小林香織の馴れ初めは?

 二人の出会いは今から約3年ほど前のこと。実はさかなクン、専門の魚類だけでなくサックスもこよなく愛するようで、さかなクンが小林香織さんの『選定品』を購入したのがきっかけだといいます。ちなみに『選定品』とは、プロが試奏して、自分の名前でお墨付きを与えた個体のことなのだそうです。
 その後、関係者を通じて小林香織さんがさかなクンの目の前で選定したことから、交流(交際??)が始まったとのことです。

 さらに去年の8月に発売された小林香織さんのアルバムに、なんとさかなクンがゲスト参加もしているのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メロディ [ 小林香織 ]
価格:2872円(税込、送料無料) (2017/7/11時点)

これにはさかなクンも『むちゃくちゃ嬉しくて嬉しくて。これからも、音楽の機会をギョ一緒させて下さい!!』と大喜びしていたそうです。一方の小林香織さんも新聞のコラムにさかなクンに対して次のようなコメントをしています。

「私はさかなクンを尊敬する。いつでも誰と会っても同じ態度で、多忙で疲れていたとしても、みんなを楽しませようと振る舞う。そんな人と協奏できて本当にうれしくて」
(引用:日本経済新聞 2016年月8日13日朝刊)

二人は熱愛関係なのか

 二人っきりで仲良く食事をして、その後カフェでおしゃべりするほどの関係ということは、二人は熱愛関係ということなのでしょうか。FLASH誌がお互いの所属事務所に問い合わせたところ、いずれも『音楽仲間』という回答が返ってきたそうで、残念ながら熱愛関係ではなさそうです…。
 しかし、ある芸能プロ関係者の話によりますと、二人はただの音楽仲間ではないとのこと。語り合う共通の夢があるのだそうです。

「昨年は小林のライブにさかなクンが飛び入り参加した。水族館でのライブを今後の夢としてよく話し合っている。子供たちに聴かせたいと願っているが、都合のつく水族館はみつかっていないようだ」
(引用:FLASH 7月25日号)

 ということは、もしかすると今後、共通の夢を追い続けているうちに二人は熱愛関係に…、となるかもしれませんね。ここから先は神のみぞ知るということのようです。さかなクンのおめでタイ報告を待ちましょう♪

スポンサードリンク

小林香織って誰?プロフィールなど

 さて、ここでは気になる小林香織さんのプロフィールなどをご紹介したいと思います。なかなかお美しい方のようです。

名 前:小林香織
生年月日:1981年10月20日
出身地:神奈川県
血液型:B型
父 親:写真家・小林稔
母 親:ピアノ教師
中学一年生から吹奏楽部でフルートを始める
2004年 洗足学園音楽大学ジャズコース卒業
新星としてジャズの世界で注目されている
(引用:オフィシャルサイト)

 音楽関係者の話によりますと、小林香織さんは世界を股にかけて活躍中の演奏家なのだそうです。

「日本のみならず、台湾、香港、シンガポール、韓国などアジア各国でCDを発売し、現地でコンサートをおこなうなど活躍の場を世界に広げている。実力はもとよりその美貌でも注目を集め、’12年にはたいのサックス協会から『アジアでもっとも美しいサックスプレイヤー』の称号を贈られた。さかなクンは彼女のことを憧れの人だと公言している」
(引用:FLASH 7月25日号)

 筆者は存じ上げてなかったのですが、さかなクンがデートしていた人ってすごい人だったんですね。ああ見えて、さかなクンも企業や自治体のイベントに引っ張りだこで全国を飛び回るほど忙しいようです。今回のデート?は忙しい合間のほんのひと時だったんですね。

さかなクンのサックスがカッコよすぎ!

 さかなクンらしいエピソードなのですが、中学、高校時代は吹奏楽部に所属していたそうで、入部したきっかけが面白いです。

『水槽がある部活と勘違いした』

 さすがさかなクン、本当に徹底しています。でも、それ以来趣味の域を超えるほどハマっているそうなのです。さらに演奏するだけではなくコレクションするもの大好きだとか。ソプラノ・サックス、アルト・サックス、バリトン・サックス、バスサックスなどなど、かなりの種類と数をお持ちのようで、海外のヴィンテージのものまであるそうです。

 そして、やっぱり楽器を演奏できる人ってカッコイイですよね。↓の動画を御覧ください。あのさかなクンでさえクールにきまっています。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「ブレないさかなクンに脱帽」

 さかなクンって何がすごいって、あのキャラがずっとブレないことですよね。
 吹奏楽部に入った理由もそうですし、普通デートの最後に”魚肉ソーセージ”をプレゼントしますかね(笑)。でも、その徹底ぶりが突き抜けているからこそ、すごい発見をしたり、いろんなイベントに引っ張りだこなのでしょう。そして、人間性も素晴らしいですからね。でも、今回のデートの時はいつものハコフグの帽子は被ってなかったそうで、しかもさかなクンだけマスクしてましたから、「あ、そこは気にするんだ」と思ってしまいました(笑)。バレると小林香織さんに迷惑がかかると思ったのかもしれませんね。
 さかなクンの年齢は非公開ですので分かりませんが、そろそろ結婚も視野に入れてはいかがでしょうか。大きなお世話ですね(汗)。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)