船越英一郎が大宮エリーと不倫!?手紙と謎のシールを松居一代が暴露!

船越英一郎が大宮エリーと不倫!?手紙と謎のシールを松居一代が暴露!

 ここのところ日本中を戦慄させている松居一代がまたもや動画(YouTube)をアップして、物議を醸しています。
 その内容というのが、夫・船越英一郎が別居した原因を明らかにするもので、それが大宮エリーからの一通の手紙と、その封筒に入っていた謎のシール(お●ん●んシール)というものでした。何やらさっぱり意味が分からないのですが、今回はその手紙の全文と動画をご紹介したいと思います。大宮エリーさんのプロフィールなどもご紹介します。

スポンサードリンク

大宮エリーが船越英一郎に送った手紙の全文と動画

 これからご紹介する手紙は、2010年9月23日、松居一代がいつもと同じように床掃除をしていた時にその手紙の存在を知ったといいます。決して探して発見したわけではないと強調しています。
 では、その手紙の全文を紹介している動画をどうぞ。

 いかがでしょうか。これは「『別宅の真相』第一話」らしいですから第二話もありそうです(笑)。

 まず、内容はさておき、動画の編集が上手になってきてますよね。動画作成の作業に慣れている人が手伝っていると思われますが、ここまでしなくても言いたいことだけを一度に言えばいいのにと思ってしまいますが、筆者には理解出来ません…。
 ちなみに手紙の全文は次の通りです。

 いきなり大宮エリーさんが出てきて驚きましたが、ご本人も今ごろ驚いているのではないでしょうか。

これだけで浮気と断定できるのか

 大宮エリーさんからの手紙を全文読んで、普通の人はこれだけで不倫が確定しているとは判断しないでしょう。『何だか世代も性別も違うけど、何ひとつ違わない感じがします』と書かれていますし、”生涯の友”ともあります。
 ただ、これが本当に全文なのかは分かりません。なぜなら今回が第一話ですから。
 しかも冒頭で「とっても長いお話しになりますので」と語っています。しかも話の焦点は『別宅の真相』ですから。マスコミは夫の船越英一郎が松居一代のことを嫌になって、夫の意思で別宅を設けたと報道していますが、それは違うと反論しています。松居一代の言い分はこうです。

・物件を探してきたのは自分(松居)
・今回の手紙はあくまで”きっかけ”に過ぎない
・この手紙をきっかけに夫は別宅を設けないといけなくなった
・自分(松居)が判断し、弁護士を入れて話し合いをした

 そして最後に、『私は何も申しません。皆様のご判断におまかせします。』と語っています。
 もしかすると、この手紙の段階では”生涯の友”だったのが、徐々に恋愛関係に発展していくのかもしてません…。

謎の”お●ん●んシール”の意味は?

 今回の手紙に松居一代が「このシールは”お●ん●んシール”って言うんですって」という謎のシールが入っていたと言っています。「非常に珍しい、特殊なシールが入っていました」とも語っていますが、それ以上のことは語られていません。
 おそらく大宮エリーさんが書いたシールなのでしょうが、ちょっと意味不明で理解できない状態です。

・本当に”お●ん●んシール”って名前なの?
・あの絵の意味は?
・もうちょっと描きようがあったでしょ?
・手紙に入れた意図は?
・そもそもシールなの?

 もう、謎しかありません(笑)。
 きっとこの辺りも今後の動画で解明されてくるのではないでしょうか。むしろ、本来の話題よりもこの謎のシールのほうが気になってきました(笑)。

スポンサードリンク

船越英一郎と大宮エリーはソロモン流(番組)で共演していた!

 船越英一郎の不倫相手といえばかつて『ソロモン流』(テレビ東京)に出演経験もある成田美和さんがネットで騒がれていますが、実は大宮エリーさんも『ソロモン流』に出演していたそうなのです。

「ソロモン流」(2010年3月7日、テレビ東京) – 大宮エリー企画「船越英一郎とデート」を制作、自身も出演。
(引用:Wikipedia)

 船越英一郎は『ソロモン流』の案内人(MC)役なので毎回登場するのですが、その回は大宮エリーさんとデートしたようですね。今回の手紙はその時のものなのかもしれません。船越英一郎とのデートを企画したのが大宮エリーさんですから、以前から好意を寄せていた可能性も無きにしもあらずです。今後の展開が気になってきました。

大宮エリーのプロフィール。結婚はしてなさそう

 最後に、今回不意打ちされた感満載の、とばっちりを受けた大宮エリーさんのプロフィールをご紹介したいと思います。筆者は存じ上げてませんでしたm(_ _)m

本 名:大宮恵理子(おおみや えりこ)
生年月日:1975年11月21日
出身地:大阪府
血液型:A型
学 歴:東京大学薬学部
職 業:作家/脚本家/映画監督/演出家/CMディレクター/CMプランナー(元電通社員)
デビュー:映画「海でのはなし。」で映画監督デビュー
連 載:週刊誌「サンデー毎日」、新聞「日経MJ」
(引用:大宮エリー公式サイトなど)

 まず、東京大学を卒業されていいるということでかなり頭脳明晰な方だと思われます。
 実は、病気がちな父親のためを思って苦手な理数系を克服し浪人の末、東京大学の薬学部に合格したのだそうです。
 しかし薬学部での実験でマウスに注射することが出来なかったなど、向いてないと判断し、卒業前にはリオのカーニバルを観に行ったりもしたそうです。なので薬剤師の免許も持ってないとのことでした。

 そして、現在は独身で、スピッツのボーカル・草野マサムネさんと噂があったそうですが、あくまで噂レベルの話でお互い独身のようです。なぜ噂になったのかというと大宮エリーさんのデビュー作・映画『海でのはなし。』の挿入歌としてスピッツの楽曲があったからではと言われています。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「まさかの捏造か!?」

 ますます混沌としてきた松居一代&船越英一郎騒動ですが、今回の手紙が捏造ではないかというツイートを見つけました。

 一見雰囲気は似てるように感じるのですが、よ〜く見ると違うようにも見えます。筆者はプロの鑑定士ではないのでなんとも言えないのですが、さすがにそこまで手の込んだことはしないのではないでしょうか??

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント1

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By かなこ

    http://artium.jp/nandr/report/20141214_2851/

    こちらの筆跡は手紙と似ています

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)