葛飾花火大会2017は雨天で中止ではなく7月25日予定通り開催決定!

葛飾花火大会2017は雨天で中止ではなく7月25日予定通り開催決定!

本日は2017年7月25日(火)です。葛飾花火大会2017の日なのですが、今日は天気が曇りで花火大会が開催されるのか心配の方も多いと思います。
しかし!
先程、葛飾区の公式ツイッターで本日は予定通り葛飾花火大会の開催決定が発表されました!
雨天の場合は中止ではなく順延なのですが、予定通り開催のほうがうれしいですよね。
>交通規制の情報はこちら!

スポンサードリンク

葛飾花火大会2017(7月25日)は予定通り開催決定!

毎年楽しみにしている葛飾花火大会。
なぜか平日にあるのですが、わが家は家のベランダから遠くに見えるので、毎年子供たちも楽しみにしています。

今日の葛飾区の天気は、本記事を書いている段階では曇っており、雨が降ってもおかしくない感じがします。
しかし、葛飾区の公式ツイッターでは、葛飾花火大会2017の予定通り開催の決定が発表されました!

時間:19:20〜20:20まで
場所:柴又野球場(江戸川河川敷)

他にも葛飾区の公式Facebookや『かつしかFM』(78.9MHz)でも午前11時、正午、午後1時、午後2時、午後3時、午後4時に放送されるそうです。
とにかく雨天で中止ではなく、予定通り開催決定でよかったですね。

葛飾花火大会2017の見どころ!

葛飾花火大会2017の見どころをご紹介したいと思います。

かつしか観光大使が葛飾をPR
かつしか観光大使であるLiLiCoさん、川畑要さん(CHEMISTRY)、内山信二さんが葛飾を音声でPRするそうです。
さらに!葛飾をイメージした花火が打ち上がります!

①ステージ丸ごと『こち亀花火』づくし
ステージ最大の目玉は幅120mの巨大両さんの眉毛花火だそうです。面白そうですね♪

②世界一の技術を披露!
平成28年度世界花火師競技大会で世界一に輝いた技術を駆使した花火が打ち上がりそうです。
一体どんな花火なのでしょうか??
楽しみですね。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「雨天は中止ではなく順延」

葛飾花火大会は雨天などの荒天の場合は中止ではなく、一回だけ次の日に順延する決まりになっています。
そして、翌日も雨天などの荒天の場合は中止となってしまいます。なので一日だけワンチャンスがあるんですよね。
でも、今日(2017年7月25日(火))は既に予定通り開催が決定していますので、後は雨が振らないことだけを祈りましょう!

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)