世界陸上2017の日程とテレビ放送時間(日本時間)!200m決勝は11日早朝!

世界陸上2017の日程とテレビ放送時間(日本時間)!200m決勝は11日早朝!

 いよいよ8月4日(金)から始まる『世界陸上2017』。今大会もTBS系列が独占してテレビ放送を行います。そしてメインキャスターは11大会連続となる20年目のお二人、織田裕二さんと中井美穂さんです。もはやこのお二人以外考えられなくなってきましたね(笑)。
 今回の世界陸上2017はイギリス・ロンドンで行われます。本記事では主な競技の日程と、時差を考慮してテレビ放送時間を日本時間でご紹介したいと思います。
 8月11日(金)の夜から12日(土)にかけて行われる注目競技の日程は次の通りです。
■女子200m決勝 5:50頃
■4☓100mリレー予選(男女)12日(土)の18時半ころから

【8月11日更新】大会7日目の主な結果を追記しました。
→サニブラウン、200m決勝は惜しくも7位。右太もも裏に張りがあり400mリレーには出場しないとのこと。残念ですがお疲れ様でした。
【8月10日更新】大会6日目の主な結果を追記しました。

スポンサードリンク

8月04日(金)のテレビ放送時間(日本時間)

■23:30頃
 “ボルトLAST RUN”
 世界陸上開幕SP
 「ボルトの栄光と知られざる苦悩」完全版

8月05日(土)のテレビ放送時間(日本時間)

■02:35頃〜生中継
 開会式
■02:55頃
 男子100m予備予選
■03:20頃
 男子円盤投予選A
■03:25頃
 男子走幅跳予選
■03:30頃
 女子1500m予選
 世界記録保持者ディババが登場!
■03:40頃
 女子棒高跳予選
 “ポスト・イシンバエワ”争い
■04:15頃
 男子100m予選
 ボルト&ケンブリッジ&多田&サニブラウンが準決勝進出!
■04:45頃
 男子円盤投予選B
■05:15頃
 男子10000m決勝
 超人ファラー3連覇達成!大会初の金メダル!
■05:53頃
表彰式【男10000m】

■21:00〜
 前日の男子100m予選&男子10000m決勝振り返り
■22:45頃~午前中の熱戦振り返り
 女子ハンマー投予選、 男子400m予選、
 女子100m予選、男子800m予選など

8月06日(日)のテレビ放送時間(日本時間)

■03:00頃〜生中継
 七種・砲丸投
■03:05頃
 男子100m準決勝
 ボルト&ケンブリッジ&多田&サニブラウン登場!も日本人勢は惜しくも敗退。
■03:20頃
 男子円盤投決勝
■03:35頃
 女子1500m準決勝
■04:00頃
 男子走幅跳決勝
■04:05頃
 女子10000m決勝
 鈴木亜由子、松田瑞生、上原美幸が登場!も鈴木の10位が最高で敗れる。
■05:00頃
 七種・200m
■05:35頃
 表彰式【男走幅跳】
■05:45頃
 男子100m決勝
 ボルト銅メダル!ガトリン金!銀コールマン!

■18:00頃〜生中継
 男子3000m障害
■18:55頃
 男子マラソン
 川内優輝がラストラン!
 9位 川内優輝 2時間12分19秒
 10位 中本健太郎 2時間12分41秒
 26位 井上大仁 2時間16分54秒
■22:00頃
 女子マラソン
 安藤&清田の同学年コンビ&日の丸3回目の重友
 16位 清田真央 2時間30分36秒
 17位 安藤友香 2時間31分31秒
 27位 重友梨佐 2時間36分3秒
【関連記事】
 >世界陸上2017のマラソンコースは4回周回!ロンドン市内の中心部

8月07日(月)のテレビ放送時間(日本時間)

■01:00頃〜当日午前種目振り返り
 表彰式
 【男子マラソン】
 【女子マラソン】
■03:00頃〜生放送
 女子棒高跳決勝
■03:05頃
 女子やり投予選A
■03:05頃
 女子100m準決勝
■03:55頃
 男子400m準決勝
 世界記録保持者バンニーキルク
■04:10頃
 男子110mH準決勝
■04:30頃
 女子やり投予選B
■04:35頃
 男子砲丸投決勝
■04:40頃
 七種・800m
■05:15頃
 男子800m準決勝
■05:45頃
 女子100m決勝
 ジョイナー以来の五輪2冠トンプソンは5位!
■05:53頃
 表彰式【七種】

8月08日(火)のテレビ放送時間(日本時間)

■02:30頃
 男子200m予選
 サニブラウン、飯塚 翔太が登場。二人とも準決勝進出を決めました!
■02:35頃
 男子三段跳予選
■03:00頃
 女子ハンマー投決勝
■03:30頃
 女子400mH予選
■04:20頃
 男子400mH準決勝
■04:25頃
 女子三段跳決勝
■04:55頃
 女子400m準決勝
■05:15頃
 表彰式
 【女ハンマー投】
■05:30頃
 男子110mH決勝
■05:50頃
 女子1500m決勝

8月09日(水)のテレビ放送時間(日本時間)

■03:20頃
 女子やり投決勝
■03:30頃
 女子200m予選
■03:35頃
 男子棒高跳決勝
■04:35頃
 女子400mH準決勝
■04:40頃
 女子砲丸投予選
■05:10頃
 男子3000mSC決勝
■05:35頃
 男子800m決勝
■05:40頃
 表彰式
 【男3000mSC】
■05:50頃
 男子400m決勝

8月10日(木)のテレビ放送時間(日本時間)

■03:05頃
 女子3000mSC予選
■03:10頃
 女子走幅跳予選
■03:20頃
 男子ハンマー投予選A
■03:55頃
 表彰式
 【男棒高跳】
■04:05頃
 男子5000m予選
■04:25頃
 女子砲丸投決勝
■04:50頃
 男子ハンマー投予選B
■04:55頃
 男子200m準決勝
 サニブラウンが決勝進出!
 ウサイン・ボルトが持つ18歳11カ月を更新する世界最年少での200m決勝進出となりました。
■05:30頃
 男子400mH決勝
■05:40頃
 表彰式【女砲丸投】
■05:50頃
 女子400m決勝

8月11日(金)のテレビ放送時間(日本時間)

■02:30頃
 女子5000m予選
 鍋島莉奈、鈴木亜由子が登場!
 健闘及ばず予選敗退となりました。
 鍋島莉奈 15分11秒83
 鈴木亜由子 15分24秒86
■03:05頃
 男子やり投予選A
 新井涼平が登場!
 77m38で惜しくも予選敗退。
■03:10頃
 女子走高跳予選
■03:15頃
 表彰式【女400m】
■03:25頃
 女子800m予選
■04:20頃
 男子三段跳決勝
■04:25頃
 男子1500m予選
■04:35頃
 男子やり投予選B
■05:05頃
 女子200m準決勝
■05:35頃
 女子400mH決勝
■05:50頃
 男子200m決勝
 結果は惜しくも7位。でも頑張りました!

スポンサードリンク

8月12日(土)のテレビ放送時間(日本時間)

※本日は、早朝だけでなく夕方18時からも生中継があります。注目は男女4×100mリレーの予選です。

■03:05頃
 女子100mH準決勝
■03:10頃
 女子走幅跳決勝
■03:35頃
 女子800m準決勝
■04:00頃
 表彰式【男200m】
■04:10頃
 男子1500m準決勝
■04:30頃
 男子ハンマー投決勝
■04:45頃
 十種・男子400m
 中村明彦、右代啓祐が登場!
■05:15頃
 表彰式【女走幅跳】
■05:25頃
 女子3000mSC決勝
■05:50頃
 女子200m決勝

■18:00頃
 十種・110mH
■18:35頃
 女子4×100mR予選
■18:55頃
 男子4×100mR予選
■19:00頃
 十種・円盤投A
■19:20頃
 女子4×400mR予選
■19:40頃
 表彰式【女200m】
■19:50頃
 男子4×400mR予選
■20:20頃
 十種・円盤投B

スポンサードリンク

8月13日(日)のテレビ放送時間(日本時間)

■02:55頃
 十種・やり投B
■03:05頃
 女子走高跳決勝
■04:05頃
 女子100mH決勝
■04:15頃
 男子やり投決勝
■04:20頃
 男子5000m決勝
■04:45頃
 十種・1500m
■05:10頃
 表彰式【女子100mH】
■05:30頃
 女子4×100mR決勝
■05:35頃
 表彰式【男5000m】
■05:40頃
 表彰式【女走高跳】
■05:50頃
 男子4×100mR決勝
■05:55頃
 表彰式【十種】

■15:45頃
 男子50km競歩
■22:20頃
 男子20km競歩
■23:55頃
 表彰式
 【男50km競歩】
 【女20km競歩】
 【男2km競歩】

8月14日(月)のテレビ放送時間(日本時間)

■02:35頃
 表彰式
 【男やり投】
 【女4×100mR】
 【男4×100mR】
■03:00頃
 男子走高跳決勝
■03:10頃
 女子円盤投決勝
■03:35頃
 女子5000m決勝
■04:10頃
 女子800m決勝
■04:30頃
 男子1500m決勝
■04:42頃
 表彰式【女5000m】
■04:55頃
 女子4×400mR決勝
■05:00頃
 表彰式【女800m】
■05:05頃
 表彰式【女円盤投】
■05:15頃
 男子4×400mR決勝
■05:21頃
 表彰式
 【男1500m】
 【男走高飛】
 【女4×400mR】
 【男4×400mR】
■05:45頃
 閉会式

この話題の裏側を考える「世界陸上2017の見どころはウサイン・ボルト!」

 やはり今回の世界陸上2017の見どころは何と言ってもウサイン・ボルトのラストラン!ですよね。
 筆者が小学生の頃、カール・ルイスというものすごい人がいたのですが、ロサンゼルス五輪で100m、200m、走幅跳、男子4×100メートルリレーの4種目全てで金メダルを獲得したのです。ボルトはリオ五輪で走幅跳以外の3種目で金メダルを獲得していますから、時代的な背景を考慮するとカール・ルイス以上かもしれませんね。
 そんなウサイン・ボルトが世界陸上2017で引退するということで、その一挙手一投足に注目したいと思います!なんとか100m決勝まで残ってもらいたいですね。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)