甲子園(2017)夏の日程や組み合わせ&トーナメント表&結果はこちら!

甲子園(2017)夏の日程や組み合わせ&トーナメント表&結果はこちら!

 いよいよ夏の甲子園2017(第99回全国高等学校野球選手権大会)が8月7日(月)から始まります。決勝戦は8月21日(月)を予定しており、休養日を含めて15日間の熱戦が繰り広げられます。
 本記事では夏の甲子園2017の日程や結果、組み合わせ、トーナメント表をご紹介したいと思います。雨天の場合は順延されますので、その都度変更していきます。
※本記事及びトーナメント表は随時、勝敗を更新していきます。
※大会八日目、8月15日(火)は天候不良の為順延です。以降の日程は1日ずつ繰り下がります。決勝は8月23日の予定です。
【8月15日更新】大会第三日目(8/14)の結果、トーナメント表を更新しました。八日目は天候不良で中止です。
【8月14日更新】大会第三日目(8/13)の結果、トーナメント表を更新しました。
【8月13日更新】大会第三日目(8/12)の結果、トーナメント表を更新しました。
【8月12日更新】大会第三日目(8/11)の結果、トーナメント表を更新しました。
【8月11日更新】大会第三日目(8/10)の結果、トーナメント表を更新しました。

スポンサードリンク

【一回戦】甲子園(2017)夏の日程&組み合わせ

■8月08日(火) 第1日
 09:00 開会式
 選手宣誓は滝川西(北北海道)の堀田将人主将。
 10:30 第一試合
 彦根東(滋賀)6 – 5波佐見(長崎)
 13:00 第二試合
 済美(愛媛)10 – 4東筑(福岡)
 15:30 第三試合
 藤枝明誠(静岡)6 – 7津田学園(三重)

■8月09日(水) 第2日
 08:00 第一試合
 作新学院(栃木)1 – 4盛岡大付(岩手)
 10:30 第ニ試合
 松商学園(長野)12 – 3土浦日大(茨城)
 13:00 第三試合
 前橋育英(群馬)12 – 5山梨学院(山梨)
 15:30 第四試合
 日大山形(山形)3 – 6明徳義塾(高知)

■8月10日(木) 第3日
 08:00 第一試合
 木更津総合(千葉)5 – 6日本航空石川(石川)
 10:30 第ニ試合
 開星(島根)0 – 9花咲徳栄(埼玉)
 13:00 第三試合
 聖光学院(福島)6 – 0おかやま山陽(岡山)
 15:30 第四試合
 早稲田佐賀(佐賀)2 – 5聖心ウルスラ(宮崎)

■8月11日(金) 第4日
 08:00 第一試合
 広陵(広島)10 – 6中京大中京(愛知)
 10:30 第ニ試合
 横浜(神奈川)4 – 6秀岳館(熊本)
 13:00 第三試合
 興南(沖縄)6 – 9智弁和歌山(和歌山)
 15:30 第四試合
 大阪桐蔭(大阪)8 vs 1米子松蔭(鳥取)

■8月12日(土) 第5日
 09:30 第一試合
 滝川西(北北海道)3 vs 15仙台育英(宮城)
 12:00 第ニ試合
 日本文理(新潟)9 vs 5鳴門渦潮(徳島)
※第三試合目から二回戦に入ります
 14:30 第三試合【二回戦】
 北海(南北海道)4 vs 5神戸国際大付(兵庫)

甲子園(2017)夏のトーナメント表

三回戦までのトーナメント表は次の通りです。随時勝敗を反映させて行きます。

スポンサードリンク

【ニ回戦】甲子園(2017)夏の日程&組み合わせ

■8月13日(日) 第6日
 08:00 第一試合
 大垣日大(岐阜)0 vs 6天理(奈良)
 10:30 第ニ試合
 三本松(香川)9 vs 4下関国際(山口)
 13:00 第三試合
 明桜(秋田)2 vs 14二松学舎大付(東東京)
 15:30 第四試合
 明豊(大分)7 vs 6坂井(福井)

■8月14日(月) 第7日
 08:00 第一試合
 京都成章(京都)2 vs 3神村学園(鹿児島)
 10:30 第ニ試合
 高岡商(富山)1 vs 11東海大菅生(西東京)
 13:00 第三試合
 青森山田(青森)6 vs 2彦根東(滋賀)
 15:30 第四試合

スポンサードリンク

※↓今日ココです!↓※
■8月15日(火) 第8日
天候不良のため、順延

■8月16日(水) 第8日
 08:00 第一試合
 盛岡大付(岩手) vs 松商学園(長野)
 10:30 第ニ試合
 前橋育英(群馬) vs 明徳義塾(高知)
 13:00 第三試合
 日本航空石川(石川) vs 花咲徳栄(埼玉)
 15:30 第四試合
 聖光学院(福島) vs 聖心ウルスラ(宮崎)

■8月17日(木) 第9日
 09:30 第一試合
 広陵(広島) vs 秀岳館(熊本)
 12:00 第ニ試合
 智弁和歌山(和歌山) vs 大阪桐蔭(大阪)
 14:30 第三試合
 仙台育英(宮城) vs 日本文理(新潟)

【三回戦】甲子園(2017)夏の日程&組み合わせ

■8月18日(金) 第10日
 08:00 第一試合
 神戸国際大付(兵庫) vs 天理(奈良)
 10:30 第ニ試合
 三本松(香川) vs 二松学舎大付(東東京)
 13:00 第三試合
 明豊(大分) vs 神村学園(鹿児島)
 15:30 第四試合
 東海大菅生(西東京)-青森山田(青森)

■8月19日(土) 第11日
 08:00 第一試合
 済美(愛媛) vs 未定
 10:30 第ニ試合
 13:00 第三試合
 15:30 第四試合

【準々決勝】甲子園(2017)夏の日程&組み合わせ

■8月20日(日) 第12日
 08:00 第一試合
 10:30 第ニ試合
 13:00 第三試合
 15:30 第四試合

■8月21日(月) 休養日

【準決勝】甲子園(2017)夏の日程&組み合わせ

■8月22日(火) 第13日
 10:00 第一試合
 12:30 第ニ試合

【決勝】甲子園(2017)夏の日程&組み合わせ

■8月23日(水) 第14日
 14:00 決勝戦
 閉会式

この話題の裏側を考える「負けた後がいかに大事か」

 2017年の夏の甲子園は早稲田実業の清宮幸太郎選手に注目が集まりましたが、惜しくも西東京大会決勝で敗れてしまいました。調べてみると現在プロ野球(大リーグ含む)で活躍する有名選手で甲子園に出場出来なかった選手は意外にもたくさんいらっしゃいました。

上原浩治
岩隈久志
青木宣親
大谷翔平
菅野智之
筒香嘉智
阿部慎之助
坂本勇人
中田翔 などなど

 しかも、あのイチロー選手も三年生の夏は県大会で敗退しています。前田健太投手もそうです。ダルビッシュ投手は甲子園に出場は出来たものの三回戦で敗退。田中将大投手はハンカチ王子こと斎藤佑樹投手に決勝で敗れたのは有名です。
 当たり前ですが、最後に勝って終われるのはたったの18人だけなのです。もちろんみんな勝ちたいと思って努力するのだと思いますが、殆どの人が悔しい思いをして高校野球を引退します。そしてそういう悔しい思いをした人のほうが活躍しているという事実を見ると、負けた後、悔しい思いをどう活かすかが今後の人生に大事だと思いました。
 2017年はどんなドラマが待っているのでしょうか。楽しみです。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)