神宮外苑花火大会2017 雨天の場合は中止ではなく決行!正午に発表!

神宮外苑花火大会2017 雨天の場合は中止ではなく決行!正午に発表!

いよいよ今度の日曜日に迫ってきました『神宮外苑花火大会2017』。
しかし、東京都の天気は本記事を執筆時点の8月18日(金)以降、日曜日までずっと曇りか雨の天気予報となっております。
もし当日雨天で雨が降っていた場合、神宮外苑花火大会の開催はどうなってしまうのでしょうか?
その場合、中止となるわけではなく基本的には決行のようです。開催可否については当日の正午に発表されます。詳細を御覧ください。

スポンサードリンク

神宮外苑花火大会 2017 雨天の場合は中止ではなく決行!

まずは神宮外苑花火大会 2017の開催日時をおさらいしましょう。

日にち:2017年8月20日(日)
時 間:19:30〜20:30

神宮外苑花火大会のホームページを見てみますと、当日の天候が雨天の場合は中止ではなく、『雨天の場合でも開催の予定です』と書かれてあります。

小雨の場合は決行いたします。
台風などの強風を伴う強い雨のときは、翌日8月21日(月)に延期いたします。
(引用:神宮外苑花火大会HP)

要するに、雨天でも荒天(台風などの強風を伴う強い雨)でなければ決行のようです。
先月末に行われた隅田川花火大会もなかなかの雨でしたが、花火大会は決行されましたよね。おそらくそんな感じになるのではないでしょうか。

ちなみにもし荒天で順延となった場合、8月21日(月)の天気予報はどうなっているのでしょうか。
見ると、曇時々雨(降水確率50%)となっております。
ただ、荒天は予想されておりませんので、順延なしで開催されるのではないでしょうか。

荒天での順延or開催決定の発表はいつ?

では、神宮外苑花火大会が予定通り実施されるかどうかの発表はいつ、どこで確認できるのでしょうか。それも公式HPに載っていました。
公式ホームページを見ると次のように書かれてあります。

当日の開催可否情報は14時すぎ、本サイトでご確認いただけます。
公式サイト:http://www.jinguhanabi.com/
お問合せ電話:03-3547-0920、0180-99-3434(当日のみ)
ラジオ:J-WAVE、文化放送、ニッポン放送、TBSラジオでも告知予定です。
(引用:神宮外苑花火大会HP)

↑では発表が14時すぎと書かれていますが『よくあるご質問』のページには『当日正午を予定しております』と書かれてあります。そして『ただし、状況により、14:00頃になる場合もあります』とありますので、早くて正午、遅くても14時過ぎには発表されると思われます。

他には神宮外苑花火大会の公式ツイッターもあります。
>2017神宮外苑花火大会
まずはツイッターを見るのがいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「レインコートは必携」

今年の夏、東京は40年ぶりの長雨という2週間以上も雨が続いています。
今度の日曜日も雨が降ってもおかしくありません。晴れていても雨具の用意は必須でしょう。
そして、公式HPでは次のようにレインコートを持参するよう呼びかけています。

雨天または、雨天が予報されている場合は、レインコートをご用意ください。
場内での傘の利用は危険防止のため、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
(引用:神宮外苑花火大会HP)

傘だけでは花火大会を楽しめないと思いますので、是非レインコートは必ず持参しましょう。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)