山﨑康晃が彼女とフライデー!ニトリや八景島などお泊りデートを激写!

山﨑康晃が彼女とフライデー!ニトリや八景島などお泊りデートを激写!

 横浜DeNAベイスターズのクローザー・山﨑康晃投手(24)が年上の彼女とお泊まり(連泊)デートをフライデーされました!
 去年は主砲・筒香嘉智選手(26)もフライデーされましたが、去年に引き続き今年も横浜DeNAベイスターズ選手がスクープされてしまいました。しかし、今回の山﨑康晃投手は彼女との交際を堂々と認め、デート中ファンに見つかっても写真撮影に応じていたといいます。将来大物になりそうですね♪
 今回は、そんな山﨑康晃投手と彼女とのデートの模様(ニトリや八景島などなど)をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

【フライデー】山﨑康晃と彼女のニトリや八景島などの連泊デート詳細

 まずはフライデーに掲載されていた二人のデートシーンを見てみましょう。フライデーには具体的な日付は書かれていませんでしたが、記載内容から筆者の独断で日付を書いています。

①8月20日(日)
 東京ドームでの巨人戦を終えた山﨑康晃投手は(登板なし)、球場近くで彼女と合流し、愛車のマセラティで地元の日暮里駅前に向います。実家の近くには『地元プロ野球選手誕生 山﨑康晃』の横断幕がかけられいて、それを見せたかったのでしょうか。
 そして二人はお台場へと車を飛ばすと、定番のレインボーブリッジを10分ほど眺めます。その後「みなとみらい」にあるニトリへ向かいました。二人で家具を吟味する姿はまるで夫婦のように見えたといいます。道中、ファンに見つかっても堂々と写真撮影に応じていたそうです。途中、キッズ向けのタンスを吟味する山﨑康晃投手に対して彼女が「それ、子供用やろ!」と関西弁で突っ込むシーンもあったそうです。そして二人は「冷感敷きパッド」を購入し、山崎康晃投手の自宅マンションへと帰って行きました。
【彼女のファッション】
 ニトリで買い物をする二人の写真がフライデーに載っていたのですが、彼女は黒のVネックのTシャツに白のシャツを肩からかけ、下はジーンズに白のスニーカーといったラフな格好でした。髪型もおそらくロングなのだと思うのですが、後ろで丸く束ねていて、ポーチのような白いバッグを肩からクロスしてかけていました。

②8月21日(月)
 山﨑投手のマンションにお泊まりした二人。この日は完全オフだったようです。
 昼過ぎにマンションを出た二人は「八景島シーパラダイス」へ向かいます。泳ぎ回るペンギンの姿を必至にスマホで撮影する彼女。山﨑投手のほうはカサゴの水槽にアゴを乗せるようにガン見していたそうです。他にも7万尾のイワシの大群泳に口をポカンと開けて見とれたり、イルカショーに大拍手を送ったりと、まるで学生カップルのようだっといいます。
 その後二人は海水浴客で賑わう逗子の海水浴場を臨むシーサイドラインをドライブへ。その後鎌倉へ向かい、夕方頃には江ノ島が見えてきたそうです。
 そして、その日も二人は山﨑投手の自宅マンションへと帰って行ったのでした。
【彼女のファッション】
 八景島でデートしている写真がフライデーに載っていたのですが、この日の彼女は白のアウター(昨日と同じものかも?)に黒のロングスカート姿。髪は下ろしていてセミロングっぽかったです。

フライデーが山﨑康晃投手を直撃!彼女はどんな人?

 今回の連泊デートの数日後、フライデーが山﨑康晃投手に直撃すると『はい。お付き合いしています』と即答で交際を認めたそうです。

「一般の女性です。年齢はちょっとだけ(彼女)が上ですね。野球のことも僕のこともよく知ってる方。互いにいろいろな話をしながら、良い関係を作っています」
(引用:フライデー 9月22日号)

 八景島シーパラダイスでのデート中も手をつないで密着したりと幸せそうだったようですから、いいお付き合いをしていることがよくわかります。
 ここまでの情報でわかった内容を整理すると次のような感じになります。

【山﨑康晃投手の彼女の情報】
・ちょっと年上(25歳か26歳だと思われる)
・関西弁をしゃべる
・一般の人
・服装や化粧などは地味目
・野球を知っている
・料理上手かも??

 最後の「料理上手?」の部分なのですが、この連泊デート中、夕食は家でとっていたと山﨑投手が語ってます。普通、デートと言えばディナーを楽しむものだと思うのですが、二日間とも家で食べたということは、彼女はかなり料理の腕前に自身があるのではないかと推測しました。そして、身体が資本のプロ野球選手ですからしっかりと栄養管理なども行っているのかもしれませんね。
 そして最後に、彼女のことを母親に伝えたのかと聞かれた山﨑投手は次のように答えていました。

「してないッスよ〜。彼女ができたことも報告してないです、母がヤキモチ妬いちゃうんで。これでバレちゃいますね」
(引用:フライデー 9月22日号)

 連泊デートの翌日から首位広島との三連戦があったのですが、横浜DeNAベイスターズは見事三試合連続のサヨナラ勝ちを果たし、山﨑康晃投手も「3者連続三振」と好投を見せたのです。まさに「勝利の女神」となったのではないでしょうか。結婚も近いかもしれませんね。

スポンサードリンク

山﨑康晃は母想い!そして姉もカワイイ

 先程もチラッと出てきましたが、山﨑康晃投手は母想いで有名なのだそうです。
 実は山﨑少年が小学校3年生のときに両親は離婚していて、その後母親のベリアさんが女手一つで、早朝から深夜まで飲食店や工場で働いて育ててくれたのだそうです。母親の『人生は楽しい。だから笑顔でいなさい』という教えを胸に、”絶対おっかさんを幸せにする!”という強い気持ちで日々プロの世界で頑張っているのです。
 さらに、山﨑投手には麻美さんというお姉さんもいて、こちらも可愛らしい美人さんです。ツイッターもやっていて、家族の写真がアップされています。

山﨑康晃投手の経歴やプロフィール

 最後に、山﨑康晃投手の経歴やプロフィールをご紹介したいと思います。

名 前:山﨑康晃(やまさきやすあき)
生年月日:1992年10月2日(24歳)
出身地:東京都荒川区
出身校:帝京高校→亜細亜大学
身 長:178cm
体 重:85kg
血 筋:父(日本)母(フィリピン)のハーフ
プロ入り:2014年ドラフト1位
推定年俸:8000万円(2017年)
新人王:2015年

 まず特筆すべきは、今年「ルーキーイヤーから3年連続で20セーブ超え」というプロ野球新記録を打ち立てたのです。往年の名クローザー”大魔神”佐々木をモジッて、”小魔神”と呼ばれているそうです。
 ↑にも書きましたが2015年には新人王に輝き、他にも三つの新人記録を打ち立てています。
・9試合連続セーブ
・月間10セーブ
・シーズン32セーブ
 さらに2015年のWBSCプレミア12の日本代表にも選ばれています。まだ24歳と若いですが、すばらしい実力の持ち主です。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「早く結婚を」

 やっぱりプロスポーツ選手は若いうちに結婚して、しかも”年上”の奥さんをもらうといいと思います。中にはそれに当てはまらない人もいますが、プロに入った以上野球一本で稼ぐにはプライベートもしっかりと管理しなければいけません。であれば、家でしっかりした奥さんがいると外で食事する機会も減るでしょうし、完璧ではなくても栄養管理を奥さんにしてもらえれば本人は野球に打ち込むだけですから。
 今回フライデーされた彼女も落ち着いたいい感じの方だったので、お互い気持ちがあるのであれば今オフ、遅くても来年にでも結婚した方がいいと思います。お母さんはちょっぴり寂しがるかもしれませんが(笑)。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)