小倉智昭 とくダネ!休養は一週間のみ!膀胱がんでも土曜日までゴルフやっていた!

小倉智昭 とくダネ!休養は一週間のみ!膀胱がんでも土曜日までゴルフやっていた!

今日は2016年5月13日(金)なのですが、今朝のスポニチでフジテレビの『とくダネ!』で司会を務める小倉智昭さん(68)が膀胱がんであることが報じられていました。

今朝の『とくダネ!』で小倉智昭さん自らが「休養は一週間のみ!」と語っていました。詳細を見てみましょう!

スポンサードリンク

小倉智昭さん。膀胱がんでとくダネ!休養は一週間のみ

いつもは小倉智昭さんの『とくダネ!』は見ないのですが、膀胱がんで休養!?なんてニュースを見てしまうと気になって仕方ありません。今日に限っては『とくダネ!』で小倉智昭さんが何を語るのか食い入るように見てしまいました。
番組冒頭で、さっそくこの話題に触れる小倉さん。しかし、「あとで触れますから少々お待ちください」と語るのみ。まあ、そうでしょうと仕方なく待つことに・・・。しかし待てど暮らせど一向に膀胱がんの件について触れる様子はありません。そして最後のお天気コーナーが終わり、番組のエンディングになってから、ようやく重い口を開きました。

膀胱がんが見つかったのはやはり本当だったようで、昨年末の検査で微量の血尿が見つかったそうです。それをきっかけに念のため膀胱に内視鏡を入れて検査したところ、ほんの小さな膀胱がんが見つかったとのこと。「よく見つけたねぇ~」と言われる程の小さな膀胱がんらしいので、命には全く別状はないそうです。よかったよかった。

気になる休養期間ですが、来週の火曜日に入院し、土曜日に退院。翌週からとくダネ!にも復帰する!とのことでした。なので実際にとくダネ!を休むのは来週の一週間のみ。再来週の月曜日にはとくダネ!に復帰するというのです。本来は「夏休み」と言って隠すことも出来たそうなのですが、今までも糖尿病やぎっくり腰など、持病については逐一番組でも話してきたので、今回の膀胱がんについても自分の言葉でちゃんと説明したかったとおっしゃっていました。
とにかく、大事には至らないようで安心しました。無理せず、無事に手術が成功することをお祈り申し上げます。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える

今朝の小倉智昭さんは自身の膀胱がんについて、あっけらかんとして報告していましたが、多少の強がりはあったのではないかと思ってしまいました。ガンというと怖いのは『転移』ですよね。まずは小さな小さな膀胱がんですから一週間のみの休みで済んだと思いますが、これからガンの転移に怯える生活が待っているかと思うと、心中穏やかではないと思います。
性格にもよりますが、私はガン家系で、母親は55歳で胃がんで亡くなりました。なので、ガンについてはいつもピリピリしています。以前お笑い芸人の宮迫博之さんが44歳くらいで癌になりましたよね。これは私にとって衝撃でしたし、決して対岸の火事ではありませんでした。今回の小倉智昭さんの膀胱がんの報道もショックでしたね・・・。なので気になって最後までテレビずっと見てしまいましたし(笑)。

とにかく、小倉智昭さんが無事復帰されることを願っています。それとこれを読んでくださっているあなたも、健康診断は必ず受診して頂き、ちょっとの異変にも気づくよう常に自分の健康に意識を向けておきましょうね。・・・と言いながらも忙しいとそんなこと言ってる場合じゃないですよね。その気持もよくわかりますが、体あっての仕事ですから。お互い気をつけて行きましょう!!

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)