清原和博 FLASHが借金のメールを公開「内容が生々しすぎる!」

清原和博 FLASHが借金のメールを公開「内容が生々しすぎる!」

覚せい剤取締法違反の罪を問われている清原和博被告(48)への判決が今日、言い渡されます。そして、同じ日に発売された週刊誌FLASHで、清原和博被告がかつて黒い組織に借金をしていたと思われるメールのやり取りが公開されていました。今回は、その詳細を探ってみたいと思います。

スポンサードリンク

FLASHが報じた清原和博の借金メールを公開

今日発売のFLASH(6月14日号)を見て、驚きました。元タニマチと言われている山田大輔氏(仮名)と清原和博被告とのメールのやり取りが詳細に報じられているではありませんか。これは年明けに週刊文春がベッキーと川谷のLINEを報じたことを彷彿とさせます。所々が黒く塗りつぶされているそのメールのやり取りからは生々しさが感じ取れます。このメールのやり取りを見ると、清原和博被告は”名古屋”という黒い組織に借金し、その取り立てに追われていたことが分かります。今回FLASHで公開されていたこの借金に関わるメールは、山田大輔氏(仮名)と清原和博が2015年1月下旬にやり取りしたものです。山田大輔氏(仮名)はFLASHに対してこのメールを以下のように説明しています。

「このころ、清原は薬物疑惑が報道され、仕事が激減していました。さらに、離婚が重なり、カネに詰まっていた。当時、清原は金の管理をマネージャーにまかせていましたが、清原が滞納していたいろいろな支払いをマネージャーが計算したところ、相当な額になった。妻子が出て行った自宅の売却を試みたものの、すぐには買い手が見つからない。そこで、当時所有していた高級車を担保に、”名古屋”から1千500万円を借りて、支払いにあてたのです」
【引用元:FLASH 2016年6月14日号】

他にも、仕事が激減してお金に困っている清原和博被告が山田氏に窮状を訴えたり、競馬のレースを優先する山田氏に怒っている様子も伺えます。

母親からの仕送り、父親への懺悔も…

今回FLASHが報じた清原和博被告の借金メールには、黒い組織とのやり取り以外にも、両親とのやり取りや思いが綴られていました。そして覚醒剤からの誘惑についても…。

「お母さんから送金がありました涙がとまりませんでしたヘルパーさんのお金です今、岸和田に送り返しました。」
「父親には全て話しました。自分がシャンパンを飲んだ事、会社運営危機、名古屋に借金した事です」
「今でもシャンパンの誘惑が毎日のように襲ってきますでも去年約束もしたし復活するために頑張ってます。宜しくお願いします」
【引用元:FLASH 2016年6月14日号】

句読点が無いところなどが生々しさを物語っていますね。”シャンパン”とは清原和博被告と山田大輔氏(仮名)との間で使われていた、覚醒剤を意味する隠語です。他にも「両親に全てを話し叱られ今は感情的になっています…」などの言葉もありました。このやり取りは逮捕される1年くらい前のメールですが、結局残念ながら清原和博被告は覚醒剤の誘惑に勝てず、逮捕されてしまったのです。改めて覚醒剤の怖さを思い知らされます。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える

今回のFLASHのスクープは本当に生々しかったです。借金のこともそうですが、清原和博被告の当時のいろんな心境が見て取れてすごくリアルに感じました。しまも今流行りのLINEではなくショートメールというところもアラフィフの世代を感じさせます。今回このメールをFLASH誌に提供した、元タニマチと言われている山田大輔氏(仮名)ですが、ネット上ではいろんな情報が錯綜していてどこまでが本当か正直判断がつきません。なので今回ご紹介したこの内容も100%鵜呑みにするのは危険だと思います。ただ、この山田氏もこれから覚醒剤取締法違反で服役するそうです。今日判決のある清原和博被告は、執行猶予の見通しが高いと予想されています。それが吉とでるか凶と出るか。個人的には判決内容よりも、更生に向けて一番よい環境づくりが必要だと思います。執行猶予だとまた再犯する危険性が高いと思うのは私だけではないはずです。

【PR】薄い眉毛にお悩みのあなた!【PR】
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<

【人気記事】
> アレクサンダーにフライデー!不倫相手はSNSで知り合ったファンの美女!
> 安倍晋三首相と福原愛のツーショット写真が中国ネット上で炎上【週刊新潮】
> 中居正広と武田舞香に熱愛報道!亡き父にも紹介の本命【女性セブン】
> 順正学園と安倍首相が吉備国際大学でも癒着か!約30億円がダタに!?
> 加計学園の理事長と安倍首相が癒着か!腹心の友へ36億の土地を無償提供

スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)