岡崎慎司が母からアムウェイのトリプルXを勧められたお陰でケガが無くなったのは本当だった

岡崎慎司が母からアムウェイのトリプルXを勧められたお陰でケガが無くなったのは本当だった

サッカー日本代表でもあり、現在はイングランドのプレミアリーグ「レスター」で活躍中の岡崎慎司選手。
彼の強靭な肉体は素晴らしいですよね。

その秘密を調べてみると要因の一つに、実は母親から勧められたアムウェイのサプリメント「トリプルX」のお陰ではないかという噂がありました。
詳細を見てみましょう。

スポンサードリンク

岡崎慎司が母から勧められたアムウェイ商品とは

アスリートにとって体は大切な商売道具の一つ。
岡崎慎司選手も日々のメンテナンスに気を使われているかと思います。

その強靭な肉体の秘密に迫ってみたところ、母親の岡崎富美代さんから勧められたアムウェイのサプリメント「トリプルX」がカギを握っているようなんです。

もともと岡崎慎司選手はケガが多かったそうです。
しかし、母から勧められたアムウェイのトリプルXを飲み始めてからというもの、体の調子が良くなり、ケガもしなくなったそうなんです。
今では日々の生活に欠かせないようで、代表合宿などでも愛飲しているようですね。

別に私はアムウェイ会員ではないのでここでトリプルXの商品を説明しようとは思いませんが、調べてみると「トリプルX」というのは「マルチビタミン&ミネラルサプリメント」のようです。
そして、アムウェイ以外にも市販でその類の商品は出回っているとか。
なので、もしトリプルXに興味がある方は、アムウェイ製品だけでなく市販の商品もいろいろと見て吟味されることをオススメします。
私もちょっと調べて見たのですが、アムウェイ商品のほうが高額な気がします。
その分成分もいいのかもしれませんが、市販の商品との成分比較を行っているサイトとかもありますので、確認してみてください。

では、なぜ岡崎慎司選手の母は高額なアムウェイの商品を息子に勧めたのでしょうか?
次はその辺に迫ってみたいと思います。

岡崎慎司の母はアムウェイのディストリビューター

だそうです。
エメラルドDDとかいう年収1000万円クラスのランクらしく、私はよく分かりませんがきっとスゴい人なんだと思います。

そもそも、岡崎慎司選手の母親もアスリート気質で、高校時代はダブルスでインターハイ優勝したほどのお方です。
息子の運動神経もきっと母親譲りなのでしょう。
今や日本代表の中心選手の一人ですから、その力もあってアムウェイでご活躍されたのでしょうね。
ただ、ちょっと申し訳ないのですが、

「アムウェイってなんか胡散臭くないですか?」

実は、私のカミさんも結婚前アムウェイをやりかけてたので辞めさせた記憶があります。
何故かと言うと、

「勧誘がハンパない」

という点が気になったのです。
おそらくアムウェイの商品って素晴らしいんだと思いますから、ディストリビューターが勧めて来るのも分かるのですが、その度合いがキツイんですよね。
おせっかいが過ぎるというか。

「岡崎慎司選手のように有名選手も使ってますからいかがですか?」

位のノリだといいのですが、押し売り感が強くなるといくらその商品がよくても嫌悪感が先に立って、イヤだ!ってなっちゃいます。
アムウェイ関係者の方がいたら申し訳ないのですが、もうちょっとソフトに販促していただけると助かりますm(_ _)m

スポンサードリンク

こういう話題の裏側を考える

今はこういうネットワーク商法って流行ってるんですかね。
私が大学生の頃、自己啓発セミナーみたいなのが流行って、

「もっとすごい自分になれる!」

みたいな意味の分からないセミナーが横行していました。
3泊4日位の泊まり込みのセミナーで10万円以上するんですよね。
でも、それに参加することで今まで以上の自分を”必ず”手に入れることが出来るそうです。

こういうので、大学の友人関係がギクシャクし、クラスでも問題になりました。
中にはどっぷりハマる人もいれば、すんなり抜けて仲直り出来た人もいました。

会員制のお店と言えば、最近はやっているのが

「コストコ」

ですよね。
我が家も月一で必ず行きます。
品揃えも豊富で、安いし、品質もいいものばかりですし、食べ物も美味しい。
きっとアムウェイも良品揃いだと思いますので、こういう風にソフトな口コミで会員制にすればいいのにと思います。
ただ、ネックは値段ですよね。
もうちょっと安くしないとなかなかコストコのような市民権は得られない気はしますが、アムウェイはターゲット層がもっと上なのかもしれませんね。
値段を気にせずアムウェイ商品を買えるようになりたいです(笑)

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)