ショーンKの鼻が変なのはプロテーゼで整形したのが原因だったとの噂が

ショーンKの鼻が変なのはプロテーゼで整形したのが原因だったとの噂が

先ほどヤフーニュースを見ていたらショーンKさんの学齢詐称疑惑が報じられていたのですが、写真を見てみると鼻が変なのが気になって仕方なくなってしまいました(笑)。
調べてみるとどうやらプロテーゼというものを鼻に挿入して整形したようなんです。詳細を見ていきましょう。

スポンサードリンク

ショーンKの鼻が変なのはプロテーゼのせい?

世の中はショーンKさんの学歴詐称疑惑で盛り上がっているというのに、私はどうしても鼻が変なのが気になって仕方ありません。この記事を読んでくれて有難うざいます(笑)。
結論から申し上げますと、ショーンKさんは「プロテーゼ」というものを鼻に挿入しているらしいんです。

ただし、この情報、どこまで本当かわかりません。
ヤフー知恵袋で教えてくれている人がいただけですから。その人はなぜこんなことを知っているのか非常に気になるところではあります。ただその人はヒアルロン酸ではなくあくまで「プロテーゼ」と言い切っているあたり信憑性もあります。
もし、整形なのであれば、もうちょっと目立たないようにもう一度整形されてほうがいいのでは?と個人的には思ってしまいました。

ツイッターでも私と同じようにショーンKさんの鼻が変なのが気になっている人がいらっしゃいました。

どうですかね?
やっぱり鼻の付け根というか目の横らへんがボコっと出ていますよね。おそらくこれが「プロテーゼ」なんだと思います。
でも、もともと堀が深そうなイケメンなのに、なぜ鼻だけ整形したんですかね?別にいじくる必要なさそうですが、自分の顔って気になるのかもしれませんね。

ちなみに「プロテーゼ」とは何なのかも調べてみました。

鼻やあごなど、形成したい箇所に挿入される手術材料のこと。人間の軟骨に近い素材である。人工心臓や人工関節の素材として用いられているもの。変形や変質もなく、患者の希望にあわせて加工したプロテーゼを挿入することで、鼻やあごなどラインを形良くすることができる。

【引用元:weblio辞典】

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える

このブログのコンセプトとして、取り上げた話題の裏側を考えるというのがあるのですが、今回は困りましたね(笑)。わざわざブログにするようなネタじゃなかったですね(汗)。
何も書かないわけには行かないので、海外の整形事情について調べてみました。

2014年に国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)が、世界中の美容整形外科医を対象にアンケートを実施し、その結果を公表しています。

第1位:アメリカ(20.1%)
第2位:ブラジル(10.2%)
第3位:日本(6.2%)
第4位:韓国(4.8%)
第5位:メキシコ(3.5%)

「あれ?日本って韓国より上?」って思った方も多いと思います。日本は「脱毛」部門でぶっちぎりの1位なんです。脱毛が整形の部類に入るかどうかは置いといて、日本もなかなか美意識の高い国だということが分かります。
ちなみに「胸」の整形については世界から見ると日本は盛んではないようです。
そして、海外では整形していることをあまり隠さない傾向があるようです。ショーンKさんは日本とアメリカのクウォーターなので整形に対するハードルは若干低かったのかもしれませんね。

私個人としては、頭の薄毛が若干気になりだしつつあります。日本は”カツラ”とか”増毛”に対してものすごく敏感ですよね(笑)。海外のように日本人男性の頭の悩みに対してもっと寛容な雰囲気になって欲しいなぁなんて思ってしまいました。

【PR】薄い眉毛にお悩みのあなた!【PR】
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<

【人気記事】
> 【NEW】狩野英孝と交際の地下アイドル 飛沫真鈴が加藤紗里に似ていた!
> 【NEW】狩野英孝にフライデー!17歳JKとの淫行疑惑で事務所を解雇or引退か
> マギー フライデーの横山健との不倫はガセ!?
> 講談社の編集次長 朴の子供の年齢や経歴
> 錦織圭の彼女 観月あこと破局へ?と女性自身「両親が結婚を許してくれない」
> 小林麻央が闘う新歌舞伎座の呪いと成田屋の因縁!

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)