石田純一は都知事選への出馬は無理!会見はイマイチで野党統一候補は厳しい!

石田純一は都知事選への出馬は無理!会見はイマイチで野党統一候補は厳しい!

 ちょっと厳し目のタイトルを付けてしまいました。先ほど、行った記者会見で、タレントの石田純一氏(62)が「野党統一候補であればぜひ出馬したい」と表明しました。そんな中、ネットではその会見の内容がヒドいと話題になっています。ちょうど午後のワイドショーの時間帯でスタジオも厳しいコメントをしていました。詳細をご覧下さい。

スポンサードリンク

石田純一の都知事選へ出馬は無理なのか

 まさか「野党統一候補」という条件をつけてくるとは思いませんでした。出馬はするけどもうまく野党側が応援に回ってくれたらラッキー位かと思っていたのですが…。でも会見を見ていて思ったのですが、石田純一氏の場合「都知事選への出馬=仕事をすべてキャンセル」とものすごいリスクを負わなければなりませんから、出来る限り勝てる可能性の高い状態を望むのも分かる気がします。もしかして、この条件は東尾理子さんからの条件だったのかもしれませんね。石田純一氏はCMやレギュラー番組のギャラを合わせると億単位の収入があるそうで、支払う税金の額も半端ないそうです。今回、都知事選への出馬を相談したら「生活をしていけるの?」「税金払えるの?」と心配されたそうです。最終的にはなんとかするとおっしゃっていましたが、本当に家族の理解は得られるのでしょうか。

野党統一候補になれる可能性は

 石田純一氏自ら会見で、野党統一候補になれる可能性は10%位と言っていました。そもそも野党統一候補ということは民進党や共産党などが石田純一氏を推薦するということですよね。しかし今日の会見を見る限り、各党がなぜ石田純一氏なのか説明することは非常に困難なのではないでしょうか。あるとすれば「野党で力を結集しよう」という一言だと思います。いや、でもこれは苦しすぎますね…。なので結局、野党は石田純一氏を担ぐ理由がないんですよね。しかも、民進党の松原仁都連会長は「一定の経験がないと都政という大きな船を操ることは出来ない」と否定的な見解を示しています。確かにそうですが、本音としては石田純一氏にもっと刺さる何かが足りないのも事実だと思います。

石田純一氏の会見は酷かった?

 私も作業しながら聞き流す感じで聞いていたのですが、確かに言っている内容がよくわからなかったですね。だらだらと論点がブレながら喋ってる感じで。トータル的には今の安倍政権、自民党政治は危険だからせめて野党は力を合わせましょう!ということが言いたかったのだと思います。当たり前ですがタレントさんですからしゃべり方もそんなにうまくないし、早稲田大学を中退しているとはいえ、なんか物足りない記者会見でした。しかも、石田純一氏は人柄がよくて優しい人なので、全部の質問に丁寧に答えるんですよね。もうちょっと的確に手短に答えるだけでもだいぶ違ったのではないでしょうか。個人的には嫌いではないので頑張ってほしい気はしますが…。

石田純一の簡単なプロフィール

 ここで、石田純一氏の簡単なプロフィールを見ておきましょう。本名は石田太郎。1954年(昭和29年)1月14日生まれの62歳です。東京生まれの東京育ちで、大学は早稲田大学商学部中退。1979年にNHKドラマ『あめりか物語』で俳優デビューします。1988年のフジテレビ系ドラマ『抱きしめたい』などに出演し、トレンディー俳優として活躍します。その後、1996年にあの「不倫は文化」発言(本当は言ってない)で世間からバッシングを受けることに。しかし、なんとか芸能界に復帰し、その後はバラエティー番組などを中心に活躍。1997年から1年間、テレビ朝日の報道番組「スーパーJチャンネル」でキャスターを担当したこともありました。なので、当時から政治への感心は強かったことが分かります。

スポンサードリンク

ネットの反応を見てみましょう

この話題の裏側を考える

 今回、石田純一氏の会見を見て、内容はグダグダでしたし、慌てて開催した感が否めません。ではなぜそこまで急いでこの会見を開いたのでしょうか。私が思うにやはり先手を打ちたかったんだと思います。今この記事を書いている時点で、都知事選へ正式に出馬を表明しているのって、小池百合子氏しかいません。増田寛也氏は恐らく週明けに正式表明すると言われていますがこの方は自民党からの出馬です。野党では長島昭久氏の名前が上がっていますが、まだ不透明ですので、野党側から出馬しそうな人がほぼ誰もいない状態です。唯一、週明けに正式表明すると表明したのが、元日弁連会長の宇都宮健児氏です。彼は前回と前々回にも都知事選に出馬し、いずれも90万票以上を集めて次点という結果を残しています。宇都宮健児氏も本当は野党統一候補として出たかったようですが、なかなか話がまとまらないのでとりあえず出馬するしかなかったようです。この宇都宮健児氏は、反原発で安保法制反対、市民団体から支持を得ているなど石田純一氏と共通点が多いのです。なので石田純一氏サイドはこの宇都宮健児氏を牽制する意味も込めて、無理やり今週中に会見を開いたのだと思いました。私の憶測なんで定かではありませんが…。石田純一氏は「勝ち負けよりも、まず野党が共闘することが大事」と語っています。とにかく日曜日の参院選の結果と週明けの動きに注目です。

【PR】脱毛が初めてのあなた!
つるスベお肌を手に入れよう♪
今なら5月限定の98%OFF!
人気の3カ所が脱毛できて、360円!
スポンサードリンク
コメント1

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By tkbox

    石田じゃあ無理

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)