鳥越俊太郎が認知症でボケたと心配の声!文字が汚いのも手の震えなのか

鳥越俊太郎が認知症でボケたと心配の声!文字が汚いのも手の震えなのか

 東京都知事選が熱気を帯びてきましたが、野党統一候補である鳥越俊太郎氏に対して「認知症でボケちゃったのでは?」という声が広がっています。どうやら都知事選への出馬会見で東京都の出生率を間違えたり、『がん検診100%』という文字があまりにも汚い、などが原因のようです。私もあの字を見て「手が震えてるのでは?」と思ってしまいました。さらに2010年(当時70歳の時)には鳥越俊太郎氏自らが「ボケた、俺も記憶力落ちたなぁ」と語っていたのです。今回は、鳥越俊太郎氏のボケや認知症、当時の動画などをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

鳥越俊太郎が認知症でボケちゃった!?と心配の声

 ことの発端は7月12日、急遽東京都知事選への出馬を表明した会見での出来事です。いくら急だったとはいえ、あまりにも間違い発言が多かったことから、「鳥越俊太郎さん、認知症か何かでボケちゃったの?」という声が多く上がっています。認知症でボケちゃったの?と心配される原因となった発言は以下の通りです。

■東京都の出生率を1.4%と間違う(正:1.17)
■終戦時の自分の年齢を20歳と間違う(正:5歳)
■出馬の理由を安倍政権の独裁を許さないと国政を持ち出す
■東京都の問題をほとんど認識していない
■他の立候補者の公約を調べてない

そして極めつけは、公式な出馬会見で書いたボードの文字『がん検診100%』の文字が汚いというものです。

 私が鳥越俊太郎氏が心配になった発言は、「昭和15年の生まれです。終戦の時は20歳でした」という発言です。これには衝撃を覚えましたし、一瞬「!?」と混乱してしまったのを覚えています。そして、↑のツイートにもあるように、文字が汚い…。といいますかちょっと手が震えてる人が書いた文字に見えませんか?それと、声も全くハリがないといいますか、精気が無いと言いますか、油っけがない印象を受けました。さすがにボケた?とか認知症?と疑うまではありませんでしたが、世の中では、そのような心配の声が多くあがっているようです。そもそもですが、都知事になって結局やりたいことが「がん検診100%」って、「そこなの!?」と首をかしげた人も多かったのではないでしょうか。

鳥越俊太郎が自らボケを認めた動画をどうぞ

 昔放送されていたテレビ朝日系列の朝の情報番組「スーパーモーニング」という番組のインタビューか何かだと思うのですが、当時70歳の鳥越俊太郎氏が自分自身ボケたなぁと語っています。まずは、その動画をご覧下さい。

 見られない人のために、どんな内容の話をしていたかを簡単にまとめますと、TSUTAYAなどに行って面白そうなDVDを買って帰ると、家に同じDVDでが何枚もあるということがあるそうです。”何枚も”というのがポイントです(笑)。さらに!せっかくだからと言ってそのDVDを見ると、全く新しいものとして見られる(前回見たはずの内容を覚えていない)と喜んでいるのです。これってすごく衝撃的な話ですよね。鳥越俊太郎氏はそのようなちょっとボケちゃった認知症っぽくなったことを悪いこととするのではなく、それを楽しめるのが『老人力』であると語っています。かなりプラス思考の方のようですね…。

レビー小体型認知症に「手の震え」という症状がある

 続いては鳥越俊太郎さんのお世辞にもキレイとは言えない文字についてです。私は鳥越俊太郎氏の記者会見をニュースで見たのですが、その文字を見て、お年寄りの手がプルプル震えているのをイメージしてしまいました。と言いますのも、私の義父も最近歳をとってきて、お箸を持つ手が震えるようになってきまして、以前は達筆だった文字も、今回の鳥越俊太郎さんのような手が震えているような文字になってきたのです。いろいろと調べてみると認知症の中に「レビー小体認知症」というのがあるようで、その症状の中にパーキンソン病のような症状が見られるそうなのです。要するに手が震えたり、動作がゆっくりとしていたり、筋肉がこわばったり、身体のバランスがとれなくなったり…。私は医者ではないので分かりませんが、文字を見る限りでは、手が震えているのでは?と思ってしまいました。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える

 いろいろと調べた結果、鳥越俊太郎氏のあの発言や文字で認知症とかボケてきたと言うのはちょっと飛躍しすぎな感じがします。記者会見や街頭演説のニュース映像などを見ると万が一認知症だとしても、軽い初期症状だと思います。御年76歳ですから、単純な老衰による手の震えというか筋力の低下だと思います。ガンの手術を四度行ったそうですから、それを考えると逆に元気な方なのではないでしょうか。現在は、食事など体調管理にはものすごく気を使っているそうですから、今までの人生で一番元気とおっしゃっていましたね。それはちょっと言い過ぎな気もしますが、76歳にしては元気な人だと思います。自分が76歳で都知事選へ立候補できるかどうかイメージすればわかると思います。

 個人的に心配なのはこのような体調面の話ではなく、政策のほうです。「三つのよし」として「住んでよし、働いてよし、環境によし」というのも何だか薄っぺらい感じがします。公約だけで言えば、個人的には上杉隆さんが一番だと思います。鳥越俊太郎氏の人柄はすごく好きなのですが、都知事になってどんな事をしてくれるのかあまりイメージが湧きません。今日放送されたバイキングで小池百合子さんに「病み上がりの人」と言われて「癌サバイバーを侮辱している」と怒っていました。確かにそうかもしれませんが、もっと政策で言い合って欲しいと思います。う~ん、誰に入れようか本当に迷います…。

【PR】薄い眉毛にお悩みのあなた!【PR】
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<

【人気記事】
> 渡辺謙に文春砲!不倫相手の写真はニューヨークでの手つなぎデート
> 安倍晋三首相と福原愛のツーショット写真が中国ネット上で炎上【週刊新潮】
> 順正学園と安倍首相が吉備国際大学でも癒着か!約30億円がダタに!?
> 加計学園の理事長と安倍首相が癒着か!腹心の友へ36億の土地を無償提供
> アレクサンダーにフライデー!不倫相手はSNSで知り合ったファンの美女!

スポンサードリンク
コメント1

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By shunnta

    認知症かどうかは専門家が判断すればいいので、特にどうこう思いませんが、
    小池氏の「病み上がり」発言にあそこまで、ムキになるとなると、「何か鳥越氏自身が抱えているのかな」と、演説の少なさと合わせて思いたくなりました。

    普通の大人だったら、ご自身が会見で述べていたように、
    「今は、病み上がりからはだいぶ経って、人生で一番健康です。」
    と受け流して、
    「小池先生も心配して応援して頂きました。」
    でいいんじゃないですかねー⁇

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)