清原和博の息子・勝児君(オール麻布)が現在、巨人ジュニアに内定!

清原和博の息子・勝児君(オール麻布)が現在、巨人ジュニアに内定!

「三番・ピッチャー、清原勝児君、背番号10」
 東京ドームに”清原”の名前がアナウンスされるのは何年ぶりでしょうか。
 9月17日に東京ドームで行われた『ジャビットカップ』の決勝戦。オール麻布のエースで三番の勝児君はこの日も3打数2安打の大活躍。試合は惜しくも深川ジャイアンツにサヨナラ負けを喫するも、12月に行われるNPB12球団ジュニアトーナメントに出場する巨人ジュニアチームの最終メンバーの内定を勝ち取ったのです。
 しかし、この息子の晴れ舞台の場に、父・清原和博氏(50)の姿はなかったといいます。今回は現在の清原一家の様子に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

清原和博の息子・勝児君(オール麻布)の現在。見事巨人ジュニアに内定!

 見事巨人ジュニアの内定を勝ち取った清原和博氏の息子・勝児君(次男)。
 巨人ジュニアとはどんなチームかと言いますと、各プロ野球チームがそれぞれ小学生チームを編成し、毎年12月に「NPB12球団ジュニアトーナメント」を開催します。各チームは球団の地元地区から小学生を選抜してジュニアチームを編成するのですが、そこに選ばれたということです。過去には選ばれた選手の中からプロ野球に進んだ選手も多く、最近は楽天のオコエ瑠偉選手などが巨人ジュニアの先輩としています。
 勝児君は港区の強豪チーム・オール麻布のエースで三番をつとめ、プロの目に留まったのは父譲りのバッティングだったそうです。これは父・和博氏も嬉しいでしょうね…。しかも3次選考まであるにも関わらず、2次選考の時点で内定したそうですから、これは将来が非常に楽しみです。
 ちなみにピッチャーとしても投球フォームが桑田真澄氏に似ているそうで、父・和博氏もPL学園に入学するまではピッチャーもやっていましたから、このまま行ける所まで二刀流で頑張って欲しいと思います。

出典:デイリースポーツ

元嫁・亜希さんもベンチで応援!

 9月17日に東京ドームで行われたオール麻布vs深川ジャイアンツの決勝戦。清原和博氏の元嫁である亜希さんがオール麻布のベンチで大ハッスルしていたようすがフライデーで報じられていました。

・5回表、勝児君が鋭いファールを打つと「オッケー!」と応援
・ツーベースヒットを打った際は「まわれ!まわれ!」と腕をぐるぐる
・三塁へ盗塁を決めると手を叩いて大喜び
・勝児君の打席では常に祈りのポーズ。凡退しても「どんまい!まだまだ!」と激励
・息子がベンチに戻るとタオルで頭をくるみ、ガシガシと汗を拭いていた

 試合は1回表、勝児君の内野安打も絡めて3点を先制するも、その裏にエラーもあって4失点とすぐさま逆転されてしまいます。しかしオール麻布は3回表に2点を挙げて5-4の勝ち越しに成功。先発したエース・勝児君は初回以降尻上がりに調子を上げるも、6回裏に追いつかれ、最終回の7回裏に1点を奪われ5-6でサヨナラ負けを喫してしまいました。試合終了後、勝児君は目を真っ赤にさせ「悔しいです。初回の4失点が悔やまれます」と話していました。

 ちなみに、余談ですがタレントの中山秀征さんの息子さんもオール麻布に所属しているようで、決勝戦では6番・ショートでスタメンだったそうです。

スポンサードリンク

清原和博「子供に近づかないでくれ!」でショック

 この息子の活躍を父・和博氏はどのように受け止めたのでしょうか。
 フライデーに掲載されていたスポーツ紙巨人番記者の話によりますと、息子・勝児君の決勝進出は知らせていないそうなのです。教えると観に来ちゃうからということで…。
 清原和博氏は現在、東京新橋で居酒屋を経営しているデーブ大久保氏のお店にたまに現れるらしく、息子達のことについて次のように話していたそうです。

「少年野球の練習場のそばをたまたま通った時、偶然、子供にバッタリと会ってしまった。すると、後になって別れた亜希さんの弁護士から”近づかないでくれ”と連絡が来たそうで、すごいショックを受けていました」
(引用:週刊新潮 9月28日号)

 確かに、中途半端に会ってしまうとまたいろいろとこじれたりするでしょうから、父としては辛いですが、遠くから見守るしかなさそうです…。

現在の清原和博は引きこもり!?

 去年の暮れあたりから、前述のデーブ大久保氏の居酒屋に訪れるという清原和博氏。かれこれ6〜7回ほど来店したといいます。居酒屋ですからお酒を飲むのかと思いきや、やはり覚醒剤経験者はお酒を飲むとまたクスリに手を出したくなるらしく、いつもウーロン茶を飲んで帰るそうです。

 現在の清原和博氏の様子はというと、週に一回薬物治療の病院に行き、それ以外はほとんど家にいる”引きこもり生活”をしているとのこと。体重が増えたと感じたときにたまにジムに行くらしいです。
 とにかく一日が長いらしく、なので『チャングムの誓い』や『トンイ』などの韓国ドラマにハマっているそうで、デーブ大久保氏も好きらしく”ああ、それ見た!”などと韓ドラ談義で盛り上がることもあるそうです。

清原和博が結婚を考えている!?

 さらに、清原和博氏を知る芸能関係者によりますと、実は将来、再婚をしたいと考えているようなのです。

「清原は逮捕された時一緒にいた女性と、将来、結婚するつもりです。ただ、相手には小学生の子供がいて、苗字を変えるタイミングが難しい。そこがクリアできれば、障害はなくなる」
(引用:週刊新潮 9月28日号)

 元清原一家の事を考えると、父は再婚してそれぞれの道を歩んだほうがいいのかもしれません。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「親はなくとも子は育つ?」

 筆者にも子供がいるのですが、ウチの家庭は離婚せず家族揃って暮らしています。でも子供たちがなかなかちゃんと育ってくれず毎日嫁と頭を抱えているのですが、今回の清原和博氏の息子さんのニュースを知って、単純に素晴らしいなぁと関心してしまいました。
 父親がスーパースターで、覚せい剤で事件を起こして、離れ離れになる…。息子さんたちにとっても激動の人生だったと思います(勝児君はまだ12歳ですが…)。にも関わらず父の血を受け継いだとはいえ、ここまで野球に打ち込み、結果を残せたこと、おそらく母・亜希さんの努力も素晴らしかったのだと思います。
 清原ファンとしては、是非とも父・和博氏には復活して欲しいと思います。息子がこんなにも頑張っているのだから。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)