川島海荷の不倫相手の名前は高橋正尚?画像や経歴はこちら【FLASH】

川島海荷の不倫相手の名前は高橋正尚?画像や経歴はこちら【FLASH】

 10月3日発売のFLASHで、川島海荷さん(23)が40代のTBS局員(A氏)と手つなぎデートをしていた画像が報じられました。しかし、そのA氏は既婚者だったという後情報があり、この手つなぎデートが不倫だったのでは?と噂されているのです。ネットではその不倫相手の名前が高橋正尚氏ではないかという説も急浮上しています。
 ここでは、川島海荷さんの不倫相手としてなぜ高橋正尚氏の名前があがったのか、その理由と画像や経歴などもご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

川島海荷の不倫相手の名前は高橋正尚か?画像はこちら

 川島海荷さんの不倫相手と噂される高橋正尚氏の画像は↓こちら↓です。

出典:芸トピ

※本当に川島海荷さんの不倫相手かどうかは不明です。高橋正尚氏という名前がでたのはあくまで噂です。

なぜ高橋正尚の名前があがったのか?経歴などはこちら

 ではなぜ高橋正尚氏という名前があがったのでしょうか。まずは、FLASHで報じられた不倫相手とされるA氏の経歴などを整理してみました。

・40代の編成マン
・人気ドラマの監督やプロデューサーを務めてきた
・現在はドラマの企画を担当
・芸能事務所との関係も深い

 これだけではなかなか名前を特定するのは困難です。しかし、ニュースサイト『サイゾーウーマン』ではさらに突っ込んだ情報が報じられていました。

・1975年生まれ(42歳位)
・A氏のイニシャルはT氏
・T氏は既婚者
・2013年のTBSドラマ『ぴんとこな』で知り合う

 ドラマ『ぴんとこな』のプロデューサーを調べてみると確かに高橋正尚氏の名前が。T氏という情報と一致します。他にも2014年の年末に放送された『このミステリーがすごい! ベストセラー作家からの挑戦状』(TBS系)のドラマにも川島海荷さんは出演しており、高橋正尚氏は総合プロデューサーを務めています。
 しかし、本当に既婚者なのかという点については、他に情報がなく分かりませんでした。T氏は40代ですから結婚していても不思議ではありませんが…。高橋正尚氏は他にも次のような作品を手がけているようです。

2006年:誰よりもママを愛す(演出)
2007年:山田太郎ものがたり(プロデューサー)
2008年:佐々木夫妻の仁義なき戦い(プロデュース)
2008年:魔王(プロデューサー)
2009年:ぼくの妹(プロデューサー)
2009年:こちら葛飾区亀有公園前派出所(プロデュース)
2011年:冬のサクラ(プロデューサー)
2011年:美男(イケメン)ですね(プロデューサー)
2012年:MONSTERS(プロデュース)
2014年:アリスの棘(プロデューサー)
2015年:ナポレオンの村(プロデューサー)
2016年:砂の塔〜知りすぎた隣人(構成)

スポンサードリンク

FLASHが報じた川島海荷の手つなぎデートの詳細

 ここでは、FLASHが報じた川島海荷さんとA氏との手つなぎデートの詳細をご紹介します。
 9月のとある金曜日の午後7時。都内の人気肉料理店で待ち合わせた川島海荷さんとA氏は二人きりで食事をしています。『最近、こんな作品を観て…』と話す川島海荷さんにA氏が頷くといった穏やかな会話が続く中、ワインのボトルは空いていったといいます。
 川島海荷さんといえば去年の10月から朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の総合司会に抜擢され、平日は毎朝午前3時半に家を出る生活だそうです。なので唯一ゆっくり出来るのが金曜日の夜だけということもあってか、だいぶお酒に酔ったようで、化粧室から席に戻る時に椅子にぶつかって軽くよろめくシーンもあったそうです。

 約3時間ほど経って店を後にした二人は、心地よい夜風にあたりながら楽しそうに会話をしながら10分ほど歩きます。すると、どちらからともなく二人はそっと手を繋いだのです。

(引用:FLASH 10月17・24日号)

 そして夜10時半頃。二人が向かったお店は隠れ家的バー。そこで芸能関係者らと合流し、約1時間半後にA氏に見送られながらお店から出てきた川島海荷さんは、一人ふらつきながらタクシーに乗り込み、自宅へと帰っていったのでした。

 FLASHの報道だけを見ると、やはりA氏と手を繋いだところが気になりますね。なんとなくどこかで心が惹かれ合っているのかなぁという印象を受けてしまいます。ただ、お泊まりしたとかキスしたとかいう事実は無さそうなので、もしこのA氏が高橋正尚氏という既婚者であったとしても、これだけで不倫と言われるのは個人的にはかわいそうな気がします…。

FLASHが川島海荷を直撃「兄のように慕っている人」

 手つなぎデートを目撃してから数日後、FLASHの記者が川島海荷さんを直撃します。すると川島海荷さんはA氏のことを『ドラマでご一緒させてもらってから、たまに相談に乗ってもらったりしていた』と話していました。手を繋いでいたことに関しては『私が酔っぱらってフラフラだったので』と語り、記憶も若干怪しい部分もあったそうで、ハメを外しすぎて後悔していたところだったそうです。そして、A氏との交際は否定し、手を繋いでいた写真が出回ることに対して次のように心配していたそうです。

「(A氏に)どうやったら迷惑がかからないようになりますか…?朝の番組をやらせていただいているので、私の行動でいろんな人に迷惑がかかると思うと…。」
(引用:FLASH 10月17・24日号)

 このように反省しきりの川島海荷さんでしたが、TBS広報部からは『打ち合わせ等でお会いしたと聞いています』と回答があったそうです。
 そして、川島海荷さんに近い関係者は『A氏には昔からお世話になっている。川島が兄のように慕っている人。恋愛関係ではない』と話していました。逆に、A氏への風当たりは強いようで、ドラマ制作関係者は次のように苦言を呈しています。

「タレントとの仲を誤解されると、ドラマの現場どころか今の部署も難しくなる」
(引用:FLASH 10月17・24日号)

 おそらく酔った勢いでなんとなく手を繋いでしまったのでしょうけど、お互いの立場をわきまえた行動をしないと、どこで誰に見られているかわからない世の中ですから、細心の注意が必要ですね。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「レプロの力でZIP降板は免れる!?」

 個人的には既婚者と手つなぎデートしたくらいで不倫だなんだと騒ぐのはどうかと思うのですが、世間の目は意外と厳しいです。平日の朝は『ZIP!』に毎日登場していますから、「降板しろ!」と騒ぐ人もいるでしょう。
 しかし、川島海荷の所属事務所はあの『レプロエンタテインメント』です。今年の1月に同じレプロに所属するマギーさんがHi-STANDARDの横山健さんと不倫疑惑が報じられた際、一切テレビや新聞で報じられませんでした。その理由がレプロ側がメディアに圧力をかけたからだとも言われています。

>マギー フライデーの横山健との不倫はガセ!?ギターを教わっているだけかも!

 今回、FLASHの直撃取材に対して川島海荷さんがここまで喋ったのも『直撃に答えさせるから、事を荒立てないで』とレプロがFLASH側に取引を行った可能性もあると噂されています。確かに、FLASH発売以降の『ZIP!』では今のところスルー状態です…。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)