北区花火大会 2017 雨天の場合、少雨なら決行!荒天の場合は中止!

北区花火大会 2017 雨天の場合、少雨なら決行!荒天の場合は中止!

いよいよ明日10月14日(土)に迫ってきました『北区花火大会 2017』。
しかし、当日の東京都北区の天気予報は残念ながら雨模様となっております。もし、雨天の場合、北区花火大会 2017の開催はどうなってしまうのでしょうか?
大会公式HPを見ますと、小雨決行・荒天の場合は中止と書かれてあります。
ということは、強風、大雨、台風などでない限り、少々の雨であれば決行のようです。詳細を御覧ください。

【10月14日追記↓公式HPより発表!↓】
※10月14日本日、北区花火会は開催致します。

スポンサードリンク

北区花火大会 2017 雨天の場合は中止ではなく決行!

まずは北区花火大会 2017の開催日時をおさらいしましょう。

日にち:2017年10月14日(土)
時 間:16:00〜20:30
※花火は18:30〜19:30※
16:30:青水門・赤水門エリア開場
18:30:開会/花火打上開始
19:30:花火打上終了
20:30:閉会
場 所:荒川河川敷・岩淵水門周辺

北区花火大会 2017の公式HPを見てみますと、当日の天候が雨天の場合について、小雨決行・荒天の場合は中止と書かれてあります。

ということは、多少の雨であれば決行ということですね。
ちなみに、明日土曜日の東京都北区の天気予報(Yahoo!)は次のようになっております。

残念ながら、金曜日の夕方からずっと雨模様のようですね。どこまでを”少雨”と判断するのかは微妙なところです…。
筆者の経験ですと、もし雨が止んでも、足元がぬかるんでいた場合は中止(順延)となった経験があります(これは別の花火大会での話です)。
ですので、明日、開催するかどうかは明日の発表を待ちましょう。

スポンサードリンク

開催or中止の決定はいつ?どこで分かるの?

では、『北区花火大会 2017』の開催or中止の決定はいつなされるのでしょうか。

【10月14日追記↓公式HPより発表!↓】
※10月14日本日、北区花火会は開催致します。

北区花火大会事務局によりますと、開催or中止の判断は次の三回行うとのことです。

①朝
②午後
③夕方

最終判断は16:30分です!

しかし、16:30というのは北区花火大会(2017)の開催時刻ですね(汗)。
明日はずっと雨模様ですので、
とにかく、ギリギリまで分からないと思っておいたほうがよいでしょう。

では、開催決定かどうかは、どこで分かるのでしょうか??
一番手っ取り早いのは、↓の公式ツイッターです。

あとは、『北区花火大会ホームページ』でもアナウンスされます。
とにかく、明日は判断が非常に難しいと思われます。よく確認されてからお出かけ下さい。

※↓去年の北区花火大会の模様です↓

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「10月の花火大会は防寒着が必須!」

天気予報では、明日の東京都北区の18時の気温は17度となっております。しかも、天気は雨模様ですのでもっと寒く感じられると思います。
是非、暖かい服装で行くようにして下さい。特に足元は冷えますし、18時の段階でほぼ真っ暗になりますので、スニーカーなど歩きやすい靴のほうがいいと思います。
それと、カッパやポンチョも必ずご持参下さい。少雨での開催の場合、傘を差しながらの観覧は禁止になると思われます。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)