旭鷲山もアルタントーヤも嘘で胡散臭いとツイッターで炎上中!【グッディ生出演】

旭鷲山もアルタントーヤも嘘で胡散臭いとツイッターで炎上中!【グッディ生出演】

日々、色んな情報が錯綜している日馬富士による貴ノ岩への暴行事件。

11月28日放送の『グッディ』(フジテレビ系)で、日馬富士の幼なじみであるアルタントーヤさんが生出演しました。

放送開始前まで日馬富士と電話のやり取りをしていたというアルタントーヤさん。

グッディでは、日馬富士が語る事件の真相と、同じモンゴル人の元旭鷲山が嘘をついていたと証言をしていました。

しかし、ツイッターではアルタントーヤさんの証言も支離滅裂で、どっちも嘘で胡散臭いと炎上している模様です。

詳細をご覧ください。

スポンサードリンク

日馬富士の幼なじみであるアルタントーヤって何者?

まず、このアルタントーヤさんという人は何者なのか、ご説明しましょう。

・日馬富士が小学校一年生の時からの幼なじみ
・同じマンションの隣同士
・日馬富士から「姉ちゃん」と呼ばれている
・お互い相談する仲なので、嘘はない
・日馬富士は何でも話し合える”弟”

アルタントーヤさんは日馬富士が真実を話していると信じていると話していました。

キャスターの大村正樹さんも、アルタントーヤさんを朝から見ていると、日馬富士本人から何度も電話がかかってきていたといいます。

おそらく信頼しあっている仲なのだろうということが伺えます。

昨日は1時間以上に渡って電話で話をしたらしく、事件が発覚して以降も何度も日馬富士からアルタントーヤさんの所に電話がかかってきたそうです。

電話で話した内容を整理すると次のようなことを話したといいます。

・反省している
・自分は相撲が好きだ
・ケガを直して土俵にあがりたい
・下の力士たちを成長させたい
・ここで土俵を去るのは心外だ

・旭鷲山はウソをついていることを知ってほしい

・この電話の内容を録音してほしい
 →非公開ではあるが実際に録音されている

とにかく日馬富士は、旭鷲山が来日して真実ではないことを語っていることに怒っているといいます。

では、旭鷲山はどのような嘘をついていたのでしょうか。

旭鷲山が名刺も偽造していた!?

アルタントーヤさんによると、旭鷲山はモンゴルの大統領顧問という肩書で来日したといいます。

その名刺をグッディで見せていたのですが、モンゴルの大統領は自分が認可した人に名刺を作るそうで、旭鷲山は現在大統領の顧問でもないし、相談役でもないというのです。

にもかからず、このような名刺を使って日本のメディアに出ることはおかしいし、これを信じている日本のメディアもどうかと語っていました。

グッディのMCである安藤優子さんも、『先週旭鷲山が番組に来て、隣に座ってはっきりと「私は大統領補佐官です」とおっしゃってたんですが、それは嘘ですか?』とアルタントーヤさんに質問していました。

実は、今の大統領は6月に新しい人が就任したらしく、旭鷲山は前の前の大統領の補佐官だったの”かも”しれませんと答えていました。

今の大統領の補佐官9人はネットで公開されているらしく、そこに旭鷲山の名前と顔写真は載っていないというのです。

さらに、本当にモンゴルを代表して名刺を作っているのであれば、名刺に旭鷲山個人の電話番号を載せることはないし、その名刺にも文法的なミスもあるそうです。

とにかく、アルタントーヤさんが言いたいのは、こういった肩書に疑惑があるにも関わらず、日本のメディアが取り上げたことによって、今回の事件の真実が見えなくなってきたことに日馬富士が残念がっているし、悔しい思いをしているというのです。

旭鷲山のその他のウソ

では、アルタントーヤが語る、旭鷲山の嘘の証言について見てみましょう。

①「みんなが歌ったり話をしたりしていたときに携帯を見たら、突然日馬富士が近づいてきて40〜50回殴った」と貴ノ岩が話している
これに対するアルタントーヤさんの言い分としては、
 →平手で5〜7回殴った
 →グーでは殴っていない
 →ビール瓶でも殴っていない(滑り落ちた)
 →リモコンでも殴っていない

②旭鷲山が帰国後、モンゴルで記者会見を行った際のコメント
・日本の相撲協会が「この事件を解決してくれ」と私を招待した
 →東京相撲記者クラブ会友の杉山邦博さんが全否定
 →旭鷲山が『モンゴル相撲協会会長』という立場で来たのであれば、日本相撲協会の承諾を得ずに貴ノ岩と勝手に電話のやり取りをしたのか。相撲協会も困惑している。
・モンゴル人力士二人を仲直りさせる為に日本に行った
 →日本で言ったことと違う

スポンサードリンク

日馬富士が貴ノ岩を殴った理由とは

次に日馬富士が貴ノ岩を殴った理由についてもアルタントーヤさんは触れています。

以前アルタントーヤさんは「これを聞いたら誰だって殴りたくなるというような重大な発言を貴ノ岩がした」と語っていたようです。

今回、その内容を明かせませんか?と安藤さんが聞くと『横綱への態度』じゃないかなと私は思うと答えていました。

そして、電話では日馬富士がなぜ殴ってしまったのか、その理由も話しているそうなのですが、アルタントーヤさんがこの場で答えるわけにはいかなと、それについては明言しませんでした。

事件当時、横綱は鶴竜、日馬富士、白鵬の三人がいたのですが、その誰に対してなのかは分かりませんとも答えていました。

個人的にはそこも喋って欲しかった気がしますが…。せっかく出てきたのに残念ですね。

貴ノ岩の傷について

一部報道では、旭鷲山から貴ノ岩の傷とされる写真が出回っています。

これを見る限りでは、どうみても平手打ちだけでは出来ない傷のように見えるのですが、これについてもアルタントーヤさんは次のように反論しています。

・傷口の部分の写真だけでは、本当に貴ノ岩の傷かどうか判断出来ない
・貴ノ岩の顔が分かる写真も一緒に見せて欲しい

アルタントーヤさんも胡散臭い!?

最後に、現在の貴ノ岩のゲガの状況を日馬富士は把握しているのかという話になりました。

そこではアルタントーヤさんは次のように語っています。

・暴行のあった2次会のお店で、二人は握手をして仲直りをしていた
・その後3次会のラーメン店に行った

このように語っているのですが、その後日馬富士が貴ノ岩に電話をしても、出てくれないとのことです。

これはちょっと、おかしいですよね!?
仲直りしているのであれば、電話にも出てくれるはずですが…。
でも次の日にも連絡をして、もう一度大丈夫か確認をすると、「大丈夫、ごめんなさい」と謝罪はあったそうです。…、どっちなんでしょう!?

そして、番組がしばらく進行したのち、関係者から番組に連絡が入ったらしく、『貴ノ岩はラーメン店には一緒にいっていない』ということのようです。ただ、仲直りはしていたそうです。

なんだかアルタントーヤさんも雲行きが怪しくなってきました。
ここでアルタントーヤさんが「いや、私はラーメン店に行ったと聞いています!」などと反論してくれればいいのですが、無言でしたから、本当に胡散臭い感じがしてきました(汗)。

スポンサードリンク

この話題の裏側を考える「幼なじみをかばいたいあまり炎上を招いた」

私個人的にはアルタントーヤさんの話も分からなくはないなと思いながら番組を見ていました。
旭鷲山がテレビに出まくっていたので胡散臭いと思っていたので、名刺を偽造したなどの話は興味深かかったです。
しかし、最後の方はボロが出たのかアルタントーヤさんもやっぱり胡散臭い感じがしてきました。そしてネット(ツイッター)の反応は思った以上に厳しいものでした。
いくつかご紹介したいと思います。

薄い眉毛にお悩みのあなた!
男も女もフサフサ眉毛を手に入れよう♪
先着300名だけ89%OFFの980円!
>眉毛専用美容液『マユライズ』はこちら<


スポンサードリンク
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)